800今回はRIDE JAPANの

「星おなトルネード」

試してみました。

星形状的なオナホールですね。


「星おなトルネード」

・・・という名前を見て、「ア~ハン、星型で螺旋状の内部構造のオナホールデスネェ」とすぐさま理解出来るのは、RIDE JAPANがフワっとしていないコンセプトの時なのでわりといい評価が期待出来るというものなんですが、ちょっと待てよと。

星型のオナホールって過去になんかあったな

という事で確かホッパがコラボだとかそんなオナホールだった・・・、そんな記憶を頼りに見つかったのがこちら。
90645727
宝石のまじくるすたー|高級ドール専用メーカーとホッパが作る五芒星の穴を持つオナホール

そんなに遠くない過去にレビューしていた上に、しっかり★5までつけていたのでまだ記憶も残っていましたね。

ヒダホール十傑に入る

とまで言わせたオナホールだったわけですが、「おいおいRIDEさんよぉ、まさかパクっちまったわけじゃねぇだろうな・・・?」という疑惑を抱きながら今回のレビューを始めてみましょう。


800

パッケージの女の子は「星」とも「トルネード」とも関係はなさそうなイラストですが、白を基調としたパッケージはなかなか目を惹くデザインとなっていますね。
  • 星快感
  • 星うねり回転
  • 星あな肉壁
だとかいった、とにかく星を絡めた謳い文句が書かれているわけですが、そんな事よりもさっさと内部構造を確認して「宝石のまじくるすたー」と比較してみたい気持ちで一杯なのでさっさとオナホールを見てみましょう。

001

重量は約259gで全長は約14.5cm程。
最近のRIDE JAPANはこれくらいのミドルサイズのオナホールでも、やや全長は長めにしてくる傾向があるので、おそらくこれが5年前のRIDE JAPANだったら220gくらいで全長は13cm前後で発売していたかもしれませんね。

素材はいつものバンジータッチ素材で、少し柔らかめな臭いと油っぽさはほどほどな素材となっています。

002

入り口から見れば星型形状になるだとかそんな感じの謳い文句が書いてあるんですが、クパっと広げてみた感じではそこまで綺麗な星型には見えませんね。

001

こちらが公式で用意されていた入り口の画像ですね。
そうそう、「宝石のまじくるすたー」もこんな感じの構造でしたね。

「宝石のまじくるすたー」が六芒星だったのに対して、こちらは五芒星になっているみたいなので、違うと言えば違う構造なんですが、コンセプト的にはさほど変わらず「へいへい、ピッチャーぱくってるよ~!」と煽られてもさほど文句は言えないようなオナホールかもしれませんね。

003

裏返して見てもちょっと複雑感のあるヒダヒダしい構造になっているだけで、星型的な要素はさっぱりわかりませんね。

713QaxmIwFL._SL1000_

入り口付近には星形状をさらにうねらせた構造になっており、一応RIDEサイドとしての工夫は見られるような構造で、オリジナリティを保っている感じですね。
ホッパが宝石のまじくるすたーの構造をRIDEにパク……リスペクトされたことをネタにしてたよな
こんなコメントが書かれてあったので、「どこだどこだ」と野次馬根性丸出しで探しに行って見ると、とくっちのTwitterで発見。


値段も本家の1/3程度と、「ゼロスパイラル」からの「ヴァージンループ」の流れを思い出してしまいますね。

001 (5)
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

宝石のまじくるすたー」はどちらかと言えばヒダ寄りな刺激だったので、こちらもそのような感じになるのかと思いきや、挿入感としては全くの別物と言っていい程変わっていますね。

裏返した時に見えたようなヒダヒダしいゾリゾリとした引っ掛かりはほとんどなく、五芒星の角になっている部分が連続して当たってくるような挿入感になっており、ヒダという程プリっとひっかかるわけではなく、イボという程モコっと当たってくるわけでもない少し不思議な挿入感になっている感じですね。

show

挿入感のイメージで言えば、こんな感じの小さな石が重なって出来た壁的なものに挿入しているような感じで、全くもって挿入感は違うんですけど、「TENGA 3D MODULE」のような構造が脳内にイメージとして湧いてくるような挿入感となっていますね。

484f76f9
↑これ

イメージだけで言えばほぼ完璧に近い構造で、もう少しこの壁の一つ一つが小さくなって当たってくるような感じですね。

どちらか言えばイボイボしいようなプツプツとした触感が心地よい挿入感なんですが、そのイボ的なものにもう少し角度を付けたうえで、それらが重ならずに色んな角度から連続した刺激を与えてくるようなオナホールになっていますね。

挿入感としてはとても目新しさを感じるようなものになっており、かつ射精力もあって気持ちの良いオナホールなんですが、余裕で★4は付けられるけど★5をつけるほどの圧倒的な気持ちよさには一歩及ばずな挿入感になっている感じですね。

ちょっと変わった挿入感を安定した気持ちよさと共に楽しみたい

という方にはオススメしやすいオナホールだと思います。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1500円前後
nkp(1g当たりの値段):5.7円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る