001今回はマジックアイズの

「真実の口おちょぼ口 mini」

試してみました。

真実の口シリーズ」の続編となるミニバージョンですね。


平成最後の日にレビューするオナホール

が、なんだかよく分からない感じのジェネリックなオナホールで締めてみるというのもなんだか味気ないような気がするので、とりあえず今現在のオナホストックの中で一番それっぽいやつはどれだろうと吟味した時に選ばれたの今回のオナホール。

本来であれば、オナホ動画.comを開設した2011年の4月から現在までのAmazonの販売統計をとって

「平成で一番売れたオナホールはこれだランキング」

みたいなアフィる気満々の企画を考えていたんですが、Amazonの統計レポートが2017年からしか取れないと知って、仕方なく通常のレビューに切り替えてみたという裏事情はここだけの話です。

001
歯付きのオナホール

と言えば、現在であれば「ア~ハン、ワタシシッテマ~ス」と、どこかの国のオナホーラーでも知っていそうなくらいに当たり前になってしまった構造ですが、これを当たり前にした第一人者がマジックアイズの「真実の口」というオナホールですね。

さて真実の口が発売されたのがいつだったか・・・とレビューした日付を見ると

001
まさかの5年前

で、そりゃオナ郎もいい年したおっさんになるわと、時の流れの速さをオナホールで知って少し落ち込むといういつもの流れを体感させて頂きました。

91DeofnK-KL._SL1500_

さて今回のコンセプトとしては、一応「mini」という単語が名前に入っているので

廉価版のミニサイズな真実の口

という位置づけなんでしょうけど、ただ小さくしただけだという訳ではなく、

未経験の下手くそな小さな(ロリっぽい)口を再現

というコンセプトで勝負してみようという訳ですね。
内部奥行が100mmと短めで少し辛そうなくらいが丁度いいという方好みのハンドサイズホールです。

サイズが小さくなった分、歯の素材にはABS樹脂では無く、TPEを採用し優しさと下手糞さを再現!

前作同様に舌の作りにもこだわり、5cm奥には喉ちんこまで!
小さくなった事によって歯が当たりやすくなる分、歯の素材を変えてみたりと一工夫されており、ここらへんのバランス感覚はさすがのマジックアイズといった感じですね。

001

重量は約245g、全長は13cm程でミニ版と言ってもミドルサイズくらいの重量はありますね。
少し柔らかめで臭いや油っぽさはほどほどな素材が使われています。

001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

入り口にはしっかりと歯がついており、触ってみると確かに柔らかく感じるような歯の素材が使われています。
ちょっと固めのゴムみたいな感じの素材ですね。

002

内部は二層構造になっており、大きな舌がグっと突き出た構造になっていますね。

0033

反対の上側は口内っぽいヒダがついており、奥の方はなんだかよく分からない無造作な感じになっていますね。

810jgVAHG5L._SL1500_

断面図で見て見ると、やけに生々しい感じのツヤツヤとした質感の内部構造になっていて、裏返した時とのギャップを感じてしまいます。
なんだか奥の方はミミズっぽい感じのヒダにも見えなくもないですね。

002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

まったりしながら歯ががっつり当たる

というなんて表現したら良いのかよく分からないような挿入感になっており、異なる性質の刺激を2つ同時に味わえるような挿入感となっていますね。

カリカリ!っと引っかかってくる歯の刺激はそれ自体が気持ちいいわけではなく、当たり方によっては痛いくらいまである刺激なんですが、例えば前半部分が刺激たっぷりなオナホールの意識の大半をそちらに持っていかれるような刺激ではなく、独立した鋭い刺激をペニスに与えてくる感じですね。

なんというか

カブトムシを手に乗せながらチャーハンを食べる

とかそんな感じの全く違う存在のような独立感がありますね。

チャーハン部分となる内部のオナホールの方は、まったり気味な挿入感で、どちらかと言えばのっぺりとしたあまりそれらしい引っかかりやイボみたいなものは感じない挿入感なんですが、なぜかそこそこ気持ちいい挿入感を分析してみると、奥の方はかなり狭くなっている為にペニスとの密着性が高くて、まったりながらもしっかりとペニスとの摩擦を生むような構造になっているからだと思います。

ミニサイズと言ってもそこまでサイズによる不足感はなく、オナ郎のノーマルサイズなペニスでも普通に楽しむ事が出来たので、ミニ版だからといってそこまで性能は落ちているような印象はありませんね。

ただ、レベル1程度に奥の方が軸ズレしてしまっており、手の補助をしなければ横にペニスが飛び出してしまうような作りになっており、気持ちよさにはそこまで影響は与えていませんが、ストローク時に少し調整して上げる必要があるので、その点は評価を少し下げざるを得ない感じですね。

001

かっさばき断面図で見てもそこまで大きな軸ズレをしているというわけではないんですけど、奥の方が多少傾いているのが原因になっているのかもしれませんね。

気持ちよさ的にも、挿入感的にも★4くらいは十分付けられそうなオナホールだったんですけど、ここは一つ下げて★3くらいにしておきましょう。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□[刺激系] (5段階:2)
ショップ平均価格:1500円前後
nkp(1g当たりの値段):6.1円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る