71syUDUfciL._SL1000_今回はマッコスジャパンの

「淫惑サジェスチョン 硬-HARD-」

試してみました。

淫惑サジェスチョン」のハード版ですね。


充実したゴールデンウィークを送りすぎた挙げ句に働きたくないでゴザル病にもれなくかかってしまっているオナ郎ですが、今日からまた気合を入れてオナホールをレビューする毎日に舞い戻っていきましょう。

71syUDUfciL._SL1000_


さて今回はマッコスジャパン登場の初期に発売された「淫惑サジェスチョン」というオナホールのハード版ですね。

圧倒的コストパフォーマンスと共に登場したマッコスジャパンに驚いていたのも約2年ほど前の出来事だったりで、相も変わらず時の流れをオナホで知って度々驚かされているオナ郎です。

「ホルモンのミノをペニスで食べているかのような噛みごたえのある挿入感」

前作のノーマル版のレビューを見てみると、我ながらどんな思考回路でオナホのレビューをしているんだと不思議に思うような表現がされていたりしますが、パッケージは覚えてはいるもののどんなオナホールだったかはさほど覚えていない★3なオナホールでしたね。

ハード版になった事によってホルモンのミノが一体どのような変化を遂げているのか、しっかりレビューしていきましょう。

001

重量は約1673gの手の平サイズな据え置き型ホールといった感じのサイズ感になっており、ハンドホールにしては大きく、据え置き型ホールにしては小さくとポジティブに捉えれば可愛らしい造形ですが実用的な事を考えると少し中途半端なサイズになっていますね。

臭いや油っぽさは控えめな素材が使われており、ハード版というだけあって少し固めな素材になっていますが、触ってみた感想としては「そこまで固くはないかな」といった感じで、そもそもマッコスジャパンが使うノーマルな素材がわりと固め寄りなので、ハード版にしては柔らかく感じてしまうような質感の素材ですね。

002

こちらがお尻側。
お尻のラインなんかも非常に綺麗に出ており、ペットとして飼うならこのくらいのサイズのオナホールがちょうどいい感じですね。

造形はおそらくノーマル版と同じものが使われていると思います。

001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

入り口はもちろん二つの穴が用意されており、そこそこリアルなアソコ側とアナルのついた構造ですね。

4589431650153.pt04

内部構造はノーマル版と全く同じとなっており、どちらかと言えばリアル寄りに作られる据え置き型ホールとしては珍しくオナホオナホしたイボメインな構造になっているのが特徴ですね。

002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

この挿入感を

ホルモンのミノをペニスで食べている

以外に他にどんな表現があるんだと逆に聞きたいくらいのミノ感溢れる挿入感で、やはり2年前のオナ郎の表現は正しかったんだと改めて納得してしまった感じですね。

001

特にこのミノの切れ込みの部分のゴツゴツした感じが挿入感と非常にマッチしており、切れ込みっぽいような引っかかりや、モコついたイボっぽいような挿入感も同時に存在しているのでよりミノミノしい挿入感になっている感じですね。

ノーマル版では刺激が片側に寄っているようなレビューになっていましたが、ハード版ではそこらへんはあまり感じずに、ペニス全体でゴリゴリとした強い引っ掛かりを味わえるオナホールとしてバランス良く仕上がっているような印象がありますね。

刺激自体は非常に強く、5段階中の5くらいはある挿入感だと思いますが、ペニスとの密着感が少し低めな為に亀頭の表面ではなくカリに絡みつくような刺激なので、お尻がピクつくようなオーバーキルな刺激にはなっておらず、刺激を楽しみやすい挿入感になっている感じですね。

003
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

アナル側は少しオマケ感が漂うな挿入感になっており、確かにS字カーブのうねりっぷりや小さな粒が絡んでくるようなイボイボしい挿入感は楽しめるんですが、サイズ的に背中側の壁が薄くなってしまっており、肉厚感の面で大きく劣ってしまう挿入感になってしまっていますね。

ただ、S字カーブがついているおかげでペニスとの密着感は高く、肉厚感こそは薄いもののアソコ側に比べると刺激は高めに感じるような挿入感になっており、お尻がピクついてしまうような高刺激に感じられるというのは、サイド要因の穴としては違いがあって悪くはないですね。

なんだかんだで難癖がついていたノーマル版に比べると、そこまで気になるようなマイナスポイントもなく、

刺激的なゴリゴリオナホが好きな方にはオススメしやすいオナホール

になっているような気がしますね。

ハード版になる事によって刺激が大幅にアップしたというよりも、

ややハード素材になる事によって内部構造との相性が良くなって使いやすくなった

そんな印象の★4なオナホールといった感じですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■■■[刺激系] (5段階:5)
ショップ平均価格:4400円前後
nkp(1g当たりの値段):2.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る