tsg0007639_01z今回はPPPの

「Trick Play『トリックプレイ』」

試してみました。

トリックシステム的なオナホールですね。


TRICKシステム
従来のオナホは挿入する事で素材が伸びてしまい見た目ほど刺激がありません。
TRICKシステムは挿入する事でかくれたヒダが飛び出す為、

刺激が低下せず十二分にゾリゾリっとした刺激を味わえるギミックです。
流行りすぎた居飛車穴熊戦法を駆逐する為に作られた藤井システムよろしく、素材の伸縮によって刺激の低下を引き起こしていたオナホールをなんとかする為に作ったらしい「TRICKシステム」というのが今回のオナホールのキーワードですね。

そもそも

「見た目ほど刺激がない」

というのは一部のオナホだけで、大抵のヒダホールはゾリゾリとした刺激をしっかり味わえるように作られているわけですが、そんな事を冒頭で言ってしまうのは無粋というもの。

「そうそう見た目程刺激がないんだよね~」というノリツッコミなテンションでしっかりレビューしていきましょう。

tsg0007639_01z
私脱いだらすごいんです・・・

なんて言いながらもおっぱいをモロ出しして、せっかくの情緒のかけらもなくなってしまっている女の子がパッケージになった商品ですね。

「TRICKシステム」はパッケージの前面や側面でがっつりと説明されており、いかにもな新構造として採用されているわけですが、これが本当に画期的な新構造なのかまだ未知数な感じですね。

001

重量は約376g、全長は約16cmなロングサイズなミドルホールですね。
少し柔らかめで油っぽさはほどほど、臭いの方は控えめ気味なものが使われていますね。

001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

入り口部分にはくぼみが付けられており、くぱぁ構造とまではいきませんが半くぱぁ構造くらいにはなっている感じですね。

002

さてこちらが肝心な内部構造。
内部は二層構造になっており、外側の素材に比べると少し柔らかめの素材が使われていますね。

ぱっと見では

ただのイボとヒダが混じったありきたりな二層構造のオナホール

に見えてしまうような構造ですね。

61ssekViXpL._SL1000_

こちらが断面図。
やはりぱっと見では「ただのイボとヒダの混じったオナホール」という印象は変わらないですね。

51uep0daQ8L._SL1000_

ペニスを挿入すると押し広げられて隠れたヒダが出てくる

という事で、言葉では理解出来るんですけど構造としてはどういう事なのかいまいちよく分からない感じですね。

オナホを入り口から広げて眺めてみると、
001
簡単に書くと、こんな構造になっているような感じですね。
内部素材は柔らかめなのでこれでしっかりとしたゾリゾリ感のあるヒダが確認出来ればこの構造は成功している、という事になりそうですね。

002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

なるほど。
確かにしっかりとしたゾリゾリとしたヒダの刺激は味わえるような挿入感にはなっていますが、

だからどうしたんだ

と言いたくなるような無難なヒダの刺激と、それに伴って小さなイボがザラザラと刺激してくるようなオナホールですね。

別にTRICK的なシステムじゃなくても大して評価は変わらなかったんじゃないかと思えるような挿入感になっており、気持ちよさ的にも挿入感的にも平凡な★3くらいなオナホールといった感じですね。

逆に考えればこのTRICKシステムがなかった場合は、「なんだこの無難なオナホは」という評価になっていたと思うので、そういう意味では見所的には機能していた構造ですが、

挿入感としてはあまりにもわかりにくく、かつ平凡なもの

になってしまったのが残念な所ですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:2500円前後
nkp(1g当たりの値段):6.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る