4589454650284_main今回はイエロラボの

「ねじねじ×とるね~ど」

試してみました。

今回もまたトルネード的なオナホールですね。


そういえばついこの前レビューしたイエロラボのオナホールもトルネード的なサムシングだったような気がする今日この頃。

4a4ca8de-s
うずまき×ぐるぐ~る|たまにはやってみたくなる狭すぎて伝わらない例え選手権

パッケージや名前的には今回のものとシリーズっぽい感じの雰囲気となっており、こういったものは大抵同時発売で出してきたりするもんなんですが、なぜか発売は一ヶ月程ずれたものになっていました。

4589454650284_main

どちらのオナホールも「トルネード」がコンセプトになったものですが、前回のものがイボメインな構造のトルネードホールで、今回のものはヒダメインなトルネードホールといった違いがあるみたいですね。

前回のオナホールは気持ちよさそうな条件は全て満たしていたのにもかかわらず、

なぜかいまいちな挿入感になってしまっていた

ので、今回のオナホールもそうなっていないように祈るばかりですね。

002

重量は約450gで全長は約14cm。
サイズのわりには全長の長さは14cmと、ミドルサイズ程度のものになっており、わりと肉厚重視な造形になっていますね。

固さは普通くらいで臭いや油っぽさは控えめ気味な素材レベルはやや高めなものが使われていますね。

001

内部は予告通りトルネードにヒダが加わった構造となっていますね。
横ヒダの感じはしっかりと出ていますが、トルネード感は裏返した見た目ではやや薄めになっており、なんとなく螺旋っぽい感じの起伏したヒダが見える感じですね。

71ra3bh6sQL._SL1000_

こちらが断面図。
ねじってまとめた太い棒に横ヒダをつけた構造になっていますね。

nejinejitornado
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

挿入感が軽い・・・。

001

なぜこんなにも素敵な重量で、素敵な肉厚になっているのにこんなテレフォンパンチな挿入感になってしまっているんだと疑問に思ってしまうくらいに、非常に軽く感じてしまう挿入感になっており、「うずまき×ぐるぐ~る」で書いた内容とほぼ同じような印象の挿入感となってしまっていますね。

素材の質感がそうさせるのか、内部口径がそうさせるのか、内部構造がそうさせているのかはやや不明な所ではありますが、この現象はマッコスジャパンのオナホールでも感じた事があるので、おそくら素材に問題があるような気がしますね。

質感も良く、臭いや油っぽさも控えめな上質な素材なんですが、やはりペニスに与えるタッチというか肉厚感というか、その辺りがやけに乏しく感じるような素材で、どちらかというと500gくらいの大型ハンドホールよりももう少し小さめな250gくらいのオナホールの方は素材の相性は良いかも知れませんね。

肝心な内部構造といえば、見た目通りなヒダのゾリゾリとした触感に加えて、ちょっとしたひねりも加わっているような挿入感になっており、気持ち良さとしてはまぁ悪くはない感じの定番なオナホールといった感じですね。

なので通常であれば★4くらいには余裕で届いていたはずの挿入感が、肉厚感の軽さでかなり物足りないような印象を与えてしまっており、★3くらいで十分ちょうどいい評価に収まってしまっているようなオナホールとなっています。

あほちゃうかと嘆いてしまうような粗悪な素材はもちろん問題外ですが、

あまり上質な素材だからといって挿入感が犠牲になっているようではオナホとしてはベストな選択ではない

と思ってしまいますね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:2000円前後
nkp(1g当たりの値段):4.4円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る