005今回はタマトイズの

「LIFE~美少女性成長記録~」

試してみました。

成長するアソコを再現したオナホールですね。


こりゃまたスゴイオナホールが出たもんだな

・・・と年に数回、「そんなコンセプトで大丈夫か?」と心配になってしまうような、驚きのあるオナホールが発売されてしまうわけですが、今回はまさしくそんな商品ですね。

005
美少女の一生を味わい尽くす

そんな一風変わったコンセプトになっており、普通のオナホでこれを表現しようと思えば、複数個のオナホールを発売して違いを表現してみたりといったベタな方法があるわけですが、

それを1つのオナホールで完結させてしまおう

というのが今回のオナホール。

先に公式画像で全貌を明らかにしてみるパターンで紹介させて頂きましょう。

71vOlBIau9L._SL1024_

なんと1つのオナホールに

7つの穴を開けて7つの異なる挿入感を表現した

というぶっ飛んだコンセプトのオナホールとなっており、そんなコンセプトを実現してしまった代償として見た目がとんでもなく化け物じみた造形になってしまっているというのが今日の大きな出オチですね。

ぷにあしDX」だったり「ふたなりディルド&ホール」だったり「俺専用中出し肉便器」だったり、たまにこういうぶっ飛んだコンセプトのオナホールを出してくれるからタマトイズは最高ですね。
もはや忘れ去られてしまったかもしれない「オナホはジョークグッズ」という気持ちをまた思い出させてくれる貴重なメーカーなので、毎回とは言わないけどこれからもたまにでいいので発売していって欲しいところです。

001

「ククク・・・これはね・・・魔界で使われているロボット掃除機なんだよ」

とつぜん悪魔が目の前に現れてきてそんな事を言いだしたとしても納得出来てしまいそうなくらい、魔界のアイテム的な雰囲気が漂っており、これが夜な夜な突然動き出してオナ郎のディルドをもさもさと食べていたら4種類くらいの汁が全身から吹き出してしまいそうですね。

6つのアソコと1つのアナルと、全部で6つの穴が開けられており、6つの穴はそれぞれ年齢の設定に応じて入り口が異なる造形に作られていますね。

001

上から見たらこんな感じ。
オナホールを題材にしたRPGなんかがあれば是非とも採用して欲しいモンスターライクな造形でもありますね。

固さは普通くらいで、臭いや油っぽさはほどほど程度に収まっており、素材感はそこまで悪くないものが使われていますね。

619cwa+VwRL._SL1024_
615UIIsfYIL._SL1024_


この商品画像を見るまですっかり忘れていたんですが、これは魔界のルンバでもオナホモンスターでもなくて、

世代ごとに変化するアソコを堪能する為のオナホール

でしたね・・・。

きっと挿入する時にはその設定をまたすっかり忘れているでしょうけど、一応胸に刻んでおきましょう。

一応穴の形状はすべて異なっており、順番に並んでいるのでどれがどの穴だといった混乱はあまりおきないように配慮されていますね。

リアルな女性の膣内の形状が年齢によってここまで大きく変化するのかどうかは定かではありませんが、とりあえずキツめな思春期から始まって徐々にゆるくなっていれば、コンセプトは表現出来ている・・・と言えるのかもしれませんね。

思春期

life1
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

とりあえず机の上に置いて腰振りオナニーの体勢で挿入してみるわけですが、挿入感がどうだという前に、上から見下ろした時のビジュアルインパクトが凄すぎて

俺は一体今、何に挿入しているんだ?

といった気分にさせてくれるのは他のオナホールではなかなか味わえないような体験で、どちらかと言えば気分的には上がるどころかやや萎えてしまうような、ある意味では強烈な臨場感を味わえてしまいますね。

肝心な・・・なのかどうかはこの際ちょっと分からなくなってきましたが、思春期の挿入感は確かにややキツめな感じなっている感じですね。
あまりイボヒダの刺激ははっきりくっきりしておらずに、ザラっとした壁をコスっているだけのような挿入感になっていて、気持ちよさ的には無難か、それには一歩及ばないような刺激ではあり、そこまで使えないっていう感じでもないですね。

肉厚感は十分あるんですが、構造的にやはり奥までの距離が少し短くなってしまっており、アナル側から指をつっこんでみれば完全にアナルの内壁まで穴が到達しまっている為に、あまり奥の方でガシガシと突っ込んでいるとアナルの壁を貫通してしまう危険性がありますね。

青春期

life2
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

ビジュアルインパクトや奥のまで短さなんかは以降すべて同じなので省略していきます。

キツさ加減で言えば青春期とあまりたいした違いはない感じですが、あまり内部にはザラっとしたような感触がなく、どちらかと言えばのっぺり気味な挿入感になっていますね。
ただ、奥の方に一箇所だけコリっと亀頭が引っかかる部分があり、そこに意識を集中させてあればぎりぎり気持ちよさは感じられるくらいの挿入感ですね。

未成熟的な面を、内部構造の浅さ加減なんかで表現しているんだとすれば、なるほどと納得出来るような挿入感ではありますが、正直な所そこまで気持ち良い挿入感ではないので、せっかくならもう少しキツい挿入感にしてのっぺり感をカバーして欲しかった所ですね、

大学生

life3
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

キツさ加減は思春期~青春期とたいして変わらずといった所。
青春期よりかはのっぺり感が少しだけなくなり、ザラザラ感がやや増したような挿入感になっている感じですね。
奥の方にクポっと沈みこむような部分があるので、亀頭にも一応アクセントのある刺激が加わっていますね。

ただ、こちらも挿入感としてはやや物足りずな感じで、オススメ度で言えば★2くらいで収まってしまうようなものですね。

社会人

life5
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

社会人に入ると明らかにキツさ加減が一段階落ちたような挿入感に変化しており、このくらいのキツさ加減が程よく気持ちいいと感じられるくらいの挿入感かもしれませんね。

全体的にあまりクッキリとしていないようなモコモコ感のある壁が刺激してくるような挿入感になっており、あまり複雑な感じではありませんがとりあえずは無難に使えるくらいの普通くらいな刺激の穴といった感じの挿入感ですね。

人妻期

life6
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

そろそろ挿入しては横の穴と比較して、感想を書いてまた一から勃たせて・・・という作業がとても面倒くさくなってきました。

人妻期になると、社会人からまたさらにもう一段階ゆるくなる挿入感になっており、内部構造もやや大ぶりになって、なんというか

女性の成熟みたいなものを感じられるような挿入感

になっているような気がしますね。

少しまったり気味で、おおぶりなプリっとしたヒダが絡んでくる様は、今まで挿入してきたどの時代の穴よりも実用的な挿入感で、一番気持ちよく感じられる穴になっていますね。

熟女期

life2
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

熟女期になると、さらに人妻期よりもまったり感が増しているんですが、構造的にバキュームのしにくい造りなので、密着感が低く、内部構造のディテールが伝わりにくいような挿入感でかなりのっぺりまったりな使用感になってしまっていますね。

そういった意味で言えば

女性がさらに成熟してガバついた穴になっている感

はうまく表現出来ているのかもしれませんが、挿入感としてはかなり物足りない感じで、いまいち実用的には使いにくい挿入感となっています。

アナル期

life7
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

さて最後にメインディッシュ的な位置に残されているアナルですね。
入り口付近が少し狭く作られており、アナルっぽい括約筋のようなコリっとした挿入感はうまく再現出来ており、おまけ程度な穴なのかと思いましたが気持ちよさ的には人妻期の次くらいに気持いいの良い穴となっていますね。

入り口のインパクトが強い為に内部にはザラっとした壁が待ち受けているはずなのに、それらの刺激はあまり感じずに、中の具合がとてもスカスカのようにも感じてしまうんですが、それもアナルっぽい挿入感といえばアナルっぽいとも言えるので、これはこれで悪くないような気もしますね。

穴の位置的に上から覆いかぶさるようにして挿入すると床にペニスがガンガン当たってしまうくらいの穴の長さなので、使用する時は浅めに挿入して上げるか、椅子などに座って使うのが良いかもしれませんね。

まとめ

1つ1つの穴の刺激や気持ちよさで言えば、一般的なオナホールと比べるとどれも見劣りしてしまうようなものですが、これらを一貫して

女性の膣の具合の変化を楽しもう

というコンセプトであるのなら、それらはある程度うまく機能しているようにも思える出来にはなっている感じですね。

穴だけで平均的な評価をつければ間違いなく★2くらいで収まってしまっていると思いますけど、そういったコンセプト重視なオナホールとそれをちゃんと再現出来ている使用感を考えれば★3くらいはつけておいても構わないような気もしますね。

どんな方にオススメしていいのかは分からないですけど、とりあえずお店のディスプレイとして置いておけば「おぉ!すげぇ!!」とお客さんに衝撃を与えられる事は間違いないので、

アダルトショップのディスプレイにはオススメなオナホール

という少し変わったオススメの仕方をしておきましょう。

※1週間分のオナホをレビューした気分なので休養の為、明日のレビューはお休みさせて頂きます。

オナホデータ

[まったり系]■■□□□~■■■■□[刺激系] (5段階:2~4)
ショップ平均価格:11000円前後
nkp(1g当たりの値段):3.4円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る