4589431650191.main今回はマッコスジャパンの

「コックフィット ふわぞりバキューム」

試してみました。

前回に引き続き「コックフィット」の続編ですね。


今までの勝利の構造系のオナホールをレビューしてきた結論としては

オナホの構造なんてものは流行らない方がいい

なんて事を最近考えてしまいますね。

もちろんビジネスの世界なので何かが流行っていればそこに飛びつくように後発商品を発売してしまう気持ちはもちろん分からなくはない・・・・・・というか至極全うな商売なわけですが、一般的な商品に比べると、とても狭い世界でメーカー同士が切磋琢磨しているオナホ業界では、

「何かをヒットさせたメーカー自身がシリーズでその構造の亜種を造り続ける」

くらいがちょうどいいのかもしれませんね。

4589431650191.main

そんなわけで昨日の「コックフィット ヘキサグラムケイブ」に引き続き、マッコスジャパンが同時発売している勝利の構造系ホールの2つ目がこちら。

4589431650191.pt04

コックフィット ヘキサグラムケイブ」では縦ヒダの数が6本でしたが、今回のものは8本な上に縦ヒダがかなり低めに作られており、同じような勝利の構造系ホールと言っても差別化がされているみたいですね。

001

重量は約346g、で全長は約15cm。
入り口付近の肉厚は控え目になっており、非常にシンプルな筒形状のオナホールとなっています。

固さは普通~少し固めくらいで臭いは無臭。
油っぽさはほどほど~控え目気味くらいの触った感じの触感や臭い周りはとても上質に感じる素材ですね。

002

入り口から見ると8本の縦ヒダがついているのが確認出来ますね。

003

コックフィット ヘキサグラムケイブ」では残念ながら勝利の構造を使っておきながら、敗北したような結果になってしまいましたが、こちらの方はベーシックな勝利の構造のそれに近いので、もう少しいい結果になるんじゃないかと期待していたりします。

cockfitfuwazori
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

まぁまぁ悪くはない挿入感

・・・・・・と言った感じで、ちゃんと横ヒダのゾリゾリ感もあり、引き抜き時なんかは縦ヒダのエッジの刺激を感じられたり、そこそこの肉厚もありとオナホールとしてはそれなりに満足のいくものに仕上がっていますね。

さんざんコスられてきた勝利の構造系のオナホールなので、「気持ちよさ一本勝負!」みたいな所で言うと問答無用で★5をつけたくなるような感じでもなく、「まぁまぁ悪くはないよね」くらいで収まってしまっているのが残念な所。

マッコスジャパンの素材にいちゃもんを付けたいわけではないんですけど、やはりこのあっさり気味な挿入感やストローク感がいまいち快楽性能をうまく引き出せていないように毎回感じてしまい、素材の良さと引き換えに失ってしまっているものはなかなか大きいように感じてしまいますね。

001

もう少し掘り下げた使用感を語ってみるとすれば、一番奥にあるイボゾーンがただの休憩ゾーンとしてしか機能しておらず、せっかく気持ちの良いヒダゾーンの距離が短くなってしまっているというのも、細かい不満点みたいな所はありますね。

もう少し長い形状だったとしてもそれが大きな加点に繋がるという事ではないんですけど、もう少しヒダの距離が長い方が気持ちいいポイントが増えていたような気がします。

刺激もそこまで高すぎず、普通~刺激寄りくらいで収まっているのでヒダ好きな方であればそれなりに楽しむ事は出来るんでしょうけど、あまりにも競争率が高い構造なだけにあえてこれをオススメする理由というのが見つからない感じですね。

「臭いのない素材」であったり、逆にあっさりとしたライトな挿入感が好きな方には選ぶ理由になるのかもしれませんね。

かなり迷ったんですけど、オススメ度としては★3寄りな★4くらいで収まっておいてもらいましょう。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1800円前後
nkp(1g当たりの値段):5.2円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る