001

右のサイドバーでコソっと毎月開催されている「オナホアンケート」。

「普段は何をおかずにオナニーしていますか?(2019年版)」

の結果が出ましたので、まとめてみました。
いつもアンケートにご協力頂きまして誠にありがとうございます。 

現在開催中のアンケート

「オナホには何のローションを使っていますか?(2020年版)」

過去には二回程同じような内容でアンケートをとった事があるんですが、すこし前のコメント欄で

「最新版のローション事情が知りたい!」

なんてコメントがあったので、2020年になった昨今では皆さんはどんなローションでオナホを使っているんだろう・・・という事で今回のアンケート。

一応過去に行ったローションのアンケートは以下の通り。








オナ郎は、評価をローションで大きく変えない為にもここ数年はずっとペペローションに水を10%程混ぜたもので使っていますね。

洗いやすさなんかを考えると、どうしてもアストログライドなんかが魅力的に思えてしまうんですけど、やはりコスパが悪く、挿入感も大きく変わってしまうので変えるに変えれないというのがここ最近の悩みですね。

今回のアンケート結果

今回集計したアンケート内容は

普段は何をおかずにオナニーしていますか?(2019年版)」 
開催期間:2019-12-23~2020-1-23

回答票数割合
エロ系の動画やAV242 37 %
漫画や雑誌や同人誌(紙、デジタル媒体問わず)191 29 %
ネットに溢れるエロ画像(GIF含む)75 12 %
エロゲー48 7 %
ドラマCDや催眠などの音声系39 6 %
オカズなどいらぬわ!!!24 4 %
官能小説や投稿等の文章やテキスト系8 1 %
購入及びレンタルしたDVDやBD(円盤系)7 1 %
ラブドール自体がおかず7 1 %
下着や衣類等の服や物5 1 %
ライブチャット等の交流系4 1 %
合計650 

合計650の投票ありがとうございました。

1位:エロ系の動画やAV(37%)

やはりなんだかんだ言っても映像系のものが一番おかずとして使われているというのは、ここしばらくは変わらない流れですね。

ただその内訳は大きく変化しており、昨今ではレンタルだったりセル系のAVだったりでアダルトを楽しんでいる方はかなり少なくなってきているんじゃないかと思います。

コメントはこちら
やっぱり僕は王道を征く…『Babylon Stage34 真夏の夜の淫夢 〜the IMP〜』の4章ですかねぇ。

王道を征くビデオを観ながらホットパワーズの新商品「淫夢の国のクチパコ姫」でイってきましょう‼(ダイレクトマーケティング)
Pornhubでしょ普通
エックスビデオ(ズ)。

昔は無臭性を探して怪しいビデオショップを駆け回ったもんじゃが、 最近の若いのはそんな苦労を知らなくてイカンのう。
動画の気に入ったシーンを脳内二次元カップルに想像し直してる
nyaa.si 定期
一つ選ぶというのが難しいですが,僅差で,AVですね。
次点でエロ本やエロ漫画ですね。

あとはたまに昔の同級生や後輩を使いますね
タイチョウニカナウオカズナドアルワケガ…
大学一人暮らしでVHSデッキを手に入れて以来、 Avアイドル~エロアニメ全盛期~裏ビデオ~インディーズ、DVD登場~ネット普及で業界激変 全ての時代をみて来たんじゃ!

無修正動画が手軽にある今を楽しむのは当然!
愛しのラブドールちゃんが隣に居てますが、添い寝専用となってしまって全然使ってないなぁ。

オナニーはVR用AVが最高ですね!

最近視力が落ちて焦点が合わなくて困る事も多いんですがw
やっぱ動画かなぁって感じですね。

手軽さと情報量が断然違うからねぇ。
このアンケートで一番驚いたのは選んだ回答全て試しています。
その上で結局はここに戻ってきました。

やはり基本に忠実が一番ですな
AVといってもVRヘッドセット付けてのVRAVです
AV見るのも以前から完全主観しか見てなかったので

いい時代になったな~とつくづく

2位:漫画や雑誌や同人誌(紙、デジタル媒体問わず)(29%)

漫画や雑誌とはなっていますが、おそらくほとんどの方は二次元的なオカズの事を指しているんだと思います。

三次元のエロ雑誌でオナニーする・・・というのもかれこれ長い事行っていない行為ですね。

コメントはこちら
ホールのコンセプトに合ったオカズを選ぶと没入感が格段に上がる。

オカズは常にメインディッシュを引き立てる存在で無くてはならないのです。
実際にはエロゲーやらアニメなど、好みのキャラや作風、 シチュエーションなどが含まれていれば媒体問わずなんでも使うことが多いが、 使う比率が最も高いものとしてはこれ
二次が好きなので漫画をおかずにしてオナニーしてます。
漫画が一番上だけど、同様にエロゲもやってるし、AVもちょこっとみてる。

漫画アニメはAVじゃ言わないエロい台詞いうから最高。
妄想Hぐらい、可愛い娘とヤらせて下さい!
何でもしますから!
ん? 今何でもするって言ったよね?
じゃあプライム復活させるんだよあくしろよ
一枚絵のエロ画像より物語性があり、AVなどの映像作品より好みの瞬間で止めやすいため。
リアルで女性との接点が無い上に、仮に女性と親密になれても満たすことは不可能なやべージャンルの物もあるため、二次には本当にお世話になってます。

3位:ネットに溢れるエロ画像(GIF含む)(12%)

個人的には「エロ画像」を探したり、それをオカズにする事が全くないので、一体どういう方が・・・と思ってコメントを期待してたら、コメントは頂けていませんでしたね、残念。

4位:エロゲー(7%)

映像や漫画では味わえない没入感なんかがあったりで、昔から人気のあるオカズの一つですね。
本気でエロゲーが好きだった友人なんかは

「エロ目的というより、むしろゲーム自体が面白い」

なんて事をおっしゃっていましたが、ガチゲーマーなオナ郎は「そんなバナナ」と思ってしまった事がありますね。

コメントはこちら
この選択肢の中で使わないのは音声系、テキスト系、下着くらいかな
あとは万遍なく使うけど同じ物が続くとだれるのでローテしたり組み合わせたりして使う

一番多いのはVRオナニーでカスメやイリュゲーには世話になってる

自分で好みの子作るだけじゃなくて誰かが作ったキャラを犯せるってのもポイント
昨今はテレビが4K画質化したり、HDMIの台頭だったりであらゆるメディアが「高画質化」されると共に、 エロゲーも密かながら高画質なイラストや3Dモデルが楽しめるようになってきているのです。

それだけでなく、キャラにモーションがついたり、表情が豊かになったり、界隈全体が細かいところで成長してきています。

以前よりエロゲーに目がない自分にとっては、おかずが良質かつ量に困らないのでありがたいですが、 こんなものがあるから私には彼女ができないのです。

5位:ドラマCDや催眠などの音声系(6%)

映像に比べると情報量が少ない事から、どちらかというとニッチなジャンルだった音声系のオカズですが、「催眠オナニー」の登場でわりとメジャーなオカズの一つになったような気がしますね。

最近では「ASMR」なんていうジャンルもあったりするので、まだまだ可能性を感じさせてくれるジャンルの一つですね。

コメントはこちら
自らのイメージで抜くことに長けた、経験豊富なオナニストならばこれ一択

音声が鼓膜をふるわせると同時に脳内で最適化された女子が現れ、それが音声と連動して責めたり責められたりできる AVのように男優のケツが映り込んだり、男優の変な喘ぎ声が耳に入ったりすることもなく

エロ本や同人誌のように、切り取ったシーンのみを目にするということもなく 自らの想像、いや創造によってフレキシブルなオナニーを行うことができるのだから
普段一番使用頻度が高いのは漫画や同人誌だけど、それは手淫のときだからであって、あくまでオナホを使うときという条件下を前提とするならば親和性が高いのは音声作品だよね。

ベッドで仰向けになり、目を瞑ってイヤホンから漏れる喘ぎ声に意識を集中させると最高に気持ちいいぞ。 特にイチャラブ系が大好き。
せめて音声くらいは女の子とイチャイチャさせろという、持たざる物のワガママを直球にかなえてくれる…

女の子と数年話していない様な限界野郎には麻薬の快楽が得られ、オナホと合わせれば天使とセックスするかの様

外出先で高めて帰宅という荒業すら可能なあたり可能性は無限だと思うがイマイチ流行らんなこれ

6位:オカズなどいらぬわ!!(6%)

これだけ気軽に簡単にオカズを手に入れられるようになった昨今に、

「オカズなしでオナニーするなんてただ強がっているだけじゃないのか?」

なんて思ってしまう所ですが、ある意味妄想力やら想像力というのは最強のオカズではあるので、逆に言えばそんな簡単に手に入ってしまうオカズのせいで、本来持っている最高のオカズが味わえなくなってしまっている・・・とも言えるかもしれませんね。

コメントはこちら
目を瞑って、オナホの内部構造をしっかりと感じ取りたいからオカズはちっとも必要ない!!
オカズがいらんというより八割方妄想でしてる

好きな子好きなシチュができるという絶大なメリットにより妄想が最強という結論に落ち着いた

ただサクッと抜きたい時は漫画や動画に頼るな

6位:官能小説や投稿等の文章やテキスト系(1%)

絵や映像こそは一切ありませんが、自分の脳内で自由に変換出来る自由度の高さであったり、得られる詳細で膨大な情報量だったりで、オカズとしては一級品なのがテキスト系ですね。

オナ郎もわりと好きで官能小説なんかはたまに読んだりもしていたんですが、いかんせん手間がかかりすぎるというのがデメリットのような気がします。

エロゲーなんかはある意味では絵や音のついた小説みたいな一面もありますね。

コメントはこちら
昔は好きな子やキャラでの妄想だったけど同人誌とかAVに手を出してからはしなくなったなァと思いつつ、最近では官能小説でも想像しながらオナホを替えたり手癖を変えるなどすれば抜けるようになりました。

催眠音声は「ええい!まどろこしい!」となったのと下半身を晒して我がバルムンクを握った状態で両耳イヤホンという状況を用意するのが難しいため除外。

でもいいのあったらまたやってみたいとは思う。
俺はいつだってチャレンジャー
漫画とか映像で自分の好みの女の子探すより、文章読んで脳内変換する方が楽と気付いた。

7位:購入及びレンタルしたDVDやBD(円盤系)(1%)

10年とか20年くらい前にアンケートをとっていたら、これが一位だったのかもしれませんね。
最近ではディスクを機械に挿入する・・・という行為ですら煩わしくなってしまいました。

コメントはこちら
家にいる時は携帯の動画でトイレで出す日々でした涙

いまは単身赴任でお金がないので生身のマンコに入れる機会がありませんが 逆に自由な時に好きなようにオナれるようになりました笑

大音量で裏DVDを再生して布団に固定したオナホに腰振り中出ししまくってます 
週末は部屋にこもって突きまくり 嫁が掃除に来る時は片付けるのが大変

9位:下着や衣類等の服や物(1%)

卒アルかな?
写真一つで様々なシュチュエーションを思いつく

想像力こそがどのようなVRよりも勝るのだよ

今までのアンケート記事はこちら

※アンケートネタは随時募集しています。