1今回はリグレジャパンの

「聖のオナホ」

試してみました。

臭い付き的な感じのオナホですね。


オナホールというものの大半はゴムで作られている事から、「臭い」がついてしまうのは避けられない運命となっており、多少の臭いがついてしまうのは仕方のないもの・・・なんてのも数年前までの話。

昨今では臭いがほとんどない高品質な素材なんかも多く発売されており、あまり目に見えるような多きな進化のないオナホ業界ではありますが、昔に比べれば良い素材であったり良い構造なんかのオナホールは増えてきたように思います。

そうやって各オナホメーカーは、オナホールの臭いを抑えようと日々努力したり研究したりしているわけですが、逆に

臭いを付けたオナホール

という物も過去にはいくつか発売されていましたね。

変に香料が練り込んであったり、油と混じって微妙な臭いになってしまったりと、あまり良い記憶がないんですけど、今回はそんな「臭い」に関するオナホールとなっているので、しっかりレビューしていきましょう。
1
「聖ちゃんがオナホになった!」

皆さんご存知の!的な感じて書かれている聖ちゃんのオナホールなわけですが、もちろんオナ郎はご存知ないので少し調べてみると、これはリグレジャパンが発売している「聖の聖臭」というアソコの臭いがする香水商品のパッケージになっている女の子のようですね。

元々この香水みたいな商品がすでに発売されており、

「いっその事オナホとセットで発売してみよう」

という事で発売されたのが今回のオナホール、というわけですね。

聖のオナホ-01

出来る事であれば女性のアソコなんてものは、オナホールと同じく

限りなく無臭に近い方がいい

なんて思っているオナ郎なので、あえて洗っていないアソコの臭いをオナホにつける意味なんてものはさっぱり分からないんですけど、基本的には視覚と触覚くらいでしか楽しめないオナホールなので、

あえて嗅覚にアプローチする

というのも面白い試みなのかもしれませんね。

001

スティックローションと一緒に同封されているこちらの小さいボトルが噂の「聖の聖臭」という香水的なそれ。

今回のオナホはだいたい3000円くらい。
香水の方は単体で大体1500円くらいなので、オナホ本体は約1500円くらいのものが入っている計算ですね。

001

ローションのような粘度のある液体でもなく、普通の香水のようにサラっとした液体になっていますね。

さてどんな臭いなんだ・・・・・・と、オナホに入れる前にとりあえず臭いチェックをしてみると、あまりの臭さに「ヴォゲェ!」とえずいてしまうくらいに強烈な臭いが漂っていますね。
速攻で洗い流した上で、もう一度冷静になってクンスカクンスカと嗅いでみると、ある程度体に耐性がついていたのでえずく事はなく、冷静に臭いの分析が可能になっていました。

さてどんな臭いなのかと言うと、

蒸れた靴下にチーズっぽい酸味を足した臭い

となっており、「アソコの臭い」とはやや遠いところにあるような香りとなっていますね。

とりあえず嗅覚として女性っぽさも多少はイメージさせてくれる臭いである事は間違いないので、そういった趣味の方であれば少しは楽しめるのかもしれませんが、オナ郎としては

靴下の臭いがついたオナホールにペニスを突っ込まなければいけない

というイメージしか持てず、テンションが上がるところかいつもよりチンコが柔らかくなる副作用しか感じないですね。

001

重量は約280g、全長は約13.5cm程のトルソー型ホール。
少し固めの素材が使われており、臭いや油っぽさはほどほどくらいですね。

001

内部は荒めなヒダがついた無造作系のような構造で、2つ程大きめな突起がついているのが特徴ですね。

001

一応挿入前には指示どおりに10滴程垂らしてみました。
穴付近を嗅いでみると、やはり靴下としか思えないような臭いしか漂ってこず、テンションは依然低いままですね。

hijirinoonaho
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

さすがに挿入中にまで靴下の臭いが漂ってくるわけではないので、安心してストロークを楽しんでいた所、フワフワと風にのってうっすらとした靴下の臭いが漂ってくる始末で、

嗅覚にアプローチしてくるというコンセプト的には非常に成功している

と思えるような使用感になっていますね。

垂れてきたローションを手で拭って嗅いであげて、その液体をクンカクンカと嗅いでみれば漂ってくるどころではないレベルの強烈な靴下の臭いが鼻腔を駆け抜けてくる始末で、いつもとは違った変な世界でオナニーしているような気分になってきますね。

オナホ自体はかなり刺激寄りな挿入感になっており、しっかりとしたヒダの刺激やそこそこ窮屈な穴の狭さと、モコッとうねった穴をかき分けていくような感じだったりと気持ちよさと刺激のバランスは取れている感じですね。

トルソーよろしくな微妙に背中側が薄く感じてしまうようなバランスの悪さも多少は感じてしまいますが、そこまで気になる程でもなくな感じでオナホ単体としては★3くらいがちょうどいい評価だと思います。

もしこれが自分の好きなフェチ的にドンピシャな臭いであれば、

普段のオナニーに嗅覚のエッセンスを加えるのは有効な方法かもしれない

と思わせてくれるような可能性は感じましたが、一般的にはオススメはし辛く。

臭いフェチな方であれば、それ系の商品を買い漁って自分の好きな臭いを探してみるというのはいい方法かもしれませんね。

とりあえず今回の商品に限って言えば、

靴下の臭いが好きな方であればそこそこオススメ出来る

ような商品にはなっていると思います。

オナホデータ

[まったり系]■■■■■[刺激系] (5段階:5)
ショップ平均価格:3000円前後
nkp(1g当たりの値段):10.7円前後
オナ郎のオススメ度:★★(5段階評価:2)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る