001今回はタマトイズの

「見習い巫女と安産祈願で中出し性交」

試してみました。

シャリシャリ感触ヒダ的なオナホールですね。


今回で第11弾となるタマプレミアムなタマトイズの自社工場製のオナホブランド。
最初の頃はまだ迷いみたいなものがありましたが、最近では100%のオリジナルってわけでもなく、また100%パクっているというわけでもない、

人気のある構造に多少の工夫を施してそこそこのクオリティでまとめてきているようなメーカー

な印象がついてきましたね。

この路線でしばらくオナホールを出していくのか、果てはオリジナル色の強いオナホを出していくのか。

将棋の有名な言葉に

「棋は対話なり」

という言葉があったりしますね。
オナ郎はオナホールと日々対話する事でそのメーカーがどういう考え方でオナホを作っていたりするのかを、昔に比べてずいぶん読み解けるようになってきたのである程度の予測や思考をトレース出来るんですが、憶測であれやこれやと話すわけにもいかないのが歯がゆい所。
第20弾が出る頃くらいにはオナホからその声を聞けるんじゃないかと思います。
001

さて今回は巫女的なコンセプトのオナホールとなっていますが、今までのオナホールから察するに、あまり巫女とオナホールに強い結びつきはなく、イメージ重視なオナホールになっていそうな感じですね。

今年友人と初詣に行った際に、何かお守り的なものを買って帰ろうとしていた所

「一番自分のタイプな巫女の所でお守りを買えば、験担ぎになりまっせ」

と言われ、「なるほど、そういう発想はなかったな・・・」とタイプな巫女を見つけては「君だ!」と言わんばかりにお守りを買って帰った思い出がありますが、今にして思えばそういう邪(よこしま)な発想の方が余計に験を担げないんじゃないかと不安になってきましたね。

001

重量は約385g、全長は約15.5cm。

かなり固い

というのが最初手にした時の感想となっており、どこかの黒いオナホ程常軌を逸した固さなわけではありませんが、オナホとしてはかなり固め寄りな素材が使われていますね。

それなりに固い素材なはずが臭いや油っぽさはほどほど程度にはついてしまっており、ここらへんもまだまだタマプレミアム的には今後の課題になる所ですね。

002

入り口はデフォルメ感のある記号のような造形になっており、むき出しのクリトリスが印象的な造形ですね。

00

入り口から見ると勝利の構造的な、縦ヒダがたくさんついた構造になっているのが確認出来ますね。

003

裏返してみても疑いようもない「勝利の構造」になっているのが分かりますね。
縦ヒダが途中で千切れてしまっていたりと、少し成形技術がおぼつかない点が見られますね。

中には大きめなS字カーブがついた構造のようなので、ヒダがやけに曲がっていたりするのは、そういう理由だと信じたい所です。

ho8033jp-005

こうして見るとかなり大きなS字カーブになっているのが分かりますね。
素材がかなり固いので、この辺のオリジナリティを出してきたカーブがどう挿入感に影響するのかがポイントになりそうですね。

minaraimiko
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

やはり想定通りかなりキツくて締め付けの強い挿入感となっており、ペニスを食い千切らんとせんばかりにギュ~~っとした圧迫さを感じる挿入感ですね。

これだけ強い締付けななので、もちろん刺激加減もそれなりに強くはなってはいますが、あまりお尻がピクついたりするような強烈な亀頭への刺激の偏りはなく、ある程度快感性能を残したまま刺激の強さを味わえるようなバランスになっている感じですね。

奥の方では一応亀頭が逃げる大きなスペースもあり、またそのスペースでは鈍い亀頭が感じられる程度にはボコついたようなイボの触感もあったりそこでカリが引っかかる触感があったりで、ただの休憩スペースだけではなく、しっかりと刺激のアクセントとしても機能していたりします。

S字カーブの微妙なうねり加減もちゃんと挿入感に反映されており、途中途中で詰まっているかのような鈍めで重いストローク感になっています。
肉をかき分けていくようなナチュラルなカーブ具合ではない為に、ストロークのしにくさを感じるだけのような使い心地にも感じられ、カーブがなけれなないでやや無難寄りな挿入感になっていた可能性はあれども、カーブがあるからと言ってそれでオススメ度が上がるような使用感にはなっていない感じですね。

ゾリゾリの安定したヒダの刺激は言うまでもなく安定感のある気持ちよさがあり、

かなりキツくてギュウギュウな締め付け感なわりにはそこまで刺激が強くなりすぎていない

というのがこのオナホールの特徴でもあり主張点のような感じになっていますね。

オススメ度としては60点はぎりぎり超えたくらいの★4な評価がしっくり来る感じですね。

刺激は強くなりすぎていないとは言っても5段階中の4か5くらいは普通にあるくらいなので「亀頭責めな刺激に寄りすぎていない」というのが正しい解釈ですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:2000円前後
nkp(1g当たりの値段):5.2円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る