001今回はタマトイズの

「女子校生の彼女を脱がせたら着痩せしてただけでHカップの爆乳でしかも正体が吸血鬼だった件」

試してみました。

Amazon限定商品ですね。


さて、今回で第3弾となるタマトイズのAmazon限定ブランドな「TAMAZON」のオナホール。





今の所わりと順調なペースで発売されているわけですが、このままのペースで発売され続けるのかどうかはまだまだ未知数な所もあり、もしストップするような事があればそこまで売れ行きは良くなかった、という判断基準になりそうですね。

001
着痩せしたHカップの女子高生が吸血鬼

そんなラノベにでもありそうな感じのコンセプトになっているわけですが、今の所タマゾンのオナホールは、あまりパッケージとオナホとのシンクロ率は関係なさそうなものばかりなので、よくあるイメージ先行型のオナホールといった感じですね。

001

重量は約283g、全長は約14.5cm。
こんな形の洋菓子があったような気もする、縦スジがたくさん入った造形になっていますね。
重量はそこまで大きいわけでもないミドルサイズな本体となっており、固さは普通くらい。
油っぽさはほどほど程度で、臭いが少しきになる素材が使われています。

0023

入り口周辺を少し窪ませており、ローションがこぼれにくい形になっていますね。

003

縦ラインいっぱいに、横ヒダゾーンとイボゾーンが交互に付けられた構造となっています。

001

わりとシンプルな構造なので、断面図で見てもそこまで印象の違いはありませんが、裏返し状態では分からなかった情報としては、真ん中付近に少しすぼみをもたせた穴になっているようですね。

josikouseinokanojo
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

イボとヒダが交互についている構造なので、挿入する角度を変えてあげれば裏筋側にイボが来たり、ヒダが来たりと、そういった変化をもたらしてくれるオナホールなのかと思いきや。
実際に挿入してみると、そのイボとヒダの間隔はあまり開いておらずに、角度をいくら変えようがそこまで挿入感に大きな変化は見られないですね。

横ヒダのようなゾリっとしたような触感もありながら、イボ系のツブツブとした壁のような触感も感じられたりで、シンプルながらもちょっとした工夫感のあるヒダっぽい挿入感だったりで、主張点は感じられますね。

かなりストレート感のあるストロークのしやすい穴加減だったり、多少の締り具合なんかもあったりで、刺激は強くも弱くもなく・・・といった普通くらいのバランスとなっており、気持ちよさとしても「普通くらい」といった感想がとてもしっくりくる挿入感で、★3ど真ん中しか考えられない普通なオナホールとなっています。

タマゾンのオナホールは、今の所攻めるわけでもなく、手を抜くわけでもなくな無難気味なものが続いており、個人的にはもうちょっとこう・・・攻めた感じのものが欲しくなってしまう所ですが、

「良すぎず悪すぎず」

なラインを狙っているブランド戦略である可能性もあり、そういった意味では今の所成功していると言えるような気もしますね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:1600円前後
nkp(1g当たりの値段):5.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る