M8065-1-670x今回はファンタスティックベイビーの

「能ある穴はヒダを隠す」

試してみました。

久しぶりなファンタスティックベイビーからのオナホールですね。



久しぶりなファンタスティックベイビー

・・・と言っても、昨日レビューした「名器の極み」で、別ブランドからも発売していたというのがあっさり判明してしまったので、久しぶりな感じがだいぶ薄れてしまったんですが、なぜかファンタスティックベイビー名義でももう一つオナホールを発売していたのでレビューしてみましょう。
M8065-1-670x
能ある穴はヒダを隠す

もちろん「能ある鷹は爪を隠す」をもじったものですが、こうしてオナホ流にカスタムした事によって禅問答のような意味不明な文字列になってしまっていますね。
有能な鷹は獲物に知られないように、普段は鋭い爪を隠しておくことから。 転じて、いざという時にだけその真価を発揮するということ。
こちらが元ネタとなる説明文なので、無理やりオナホ用語に置き換えてみると、
有能な名器は男性に知られないように、普段は絡みつくヒダを隠しておくことから。 転じて、いざという時にだけその名器を発揮するということ。
ワカリマセン/(^o^)\

001

重量は約264g、全長は13.5cm程の少し小ぶりなサイズのミドルホール。
多少の蛇腹模様なんかはついていますが、全体的にはシンプルな造形になっていますね。

nouaruanaha001

少し固めで臭いは控えめ気味。
油っぽさはほどほどくらいな素材が使われています。

002

入り口は限りなくシンプルな穴だけの造形になっていますね。

003

ここ数年間で言えば親の顔より見ているかもしれない勝利の構造系のオナホールとなっていますね。
このオナホならではの、新しい発見や構造といったものはなく、お手本のような勝利の構造なオナホールといった感じですね。

ho8219jp-002

先程は「ヒダを隠す」なんて事をおっしゃっていたはずですが、蓋を開けてみれば

「ヒダ祭り」

なんてジャンボリーな言葉まで出る始末で、一体あのネーミングはなんだったんだ・・・という気持ちになってしまいますね。

nouaruanaha002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

勝利の構造であれば気持ちいいのは当たり前、と言い切っても過言ではないくらいにオナホールの一つ構造として完成されたものなので、基本的には★4くらいは取って貰わないと困るまであるくらいなんですが、勝利の構造という予備知識なしに素直なペニスで感じとっても★3くらいが精一杯な挿入感になってしまっている感じですね。

その原因はなんなのかと、こうであったら良かったのでは?と具体的に指摘出来る程ハッキリとした調整の不十分さではなく、素直な感想として「勝利の構造のわりにはそこまで気持ち良さがグっとこない」といったような使用感ですね。

もちろんジョリっとした刺激であったり、縦ヒダの微妙な立体感は感じる事が出来るんですが、素材の固さのわりにジョリジョリ感が低く、細かいヒダがいまいち100%仕事出来ていないような挿入感のような感じで、裏返した時の構造から察するにヒダを細かく(または浅く)しすぎたのが原因なのか、縦ヒダを高くしすぎて接地面が少なくなってしまって、ジョリジョリ感も縦ヒダの立体感も中途半端なものになってしまったのが原因なのかもしれませんね。

素材であったり構造であったりの微妙な仕様の違いで気持ち良さや使用感にも、決して少なくはない影響を与えてしまうということを改めて考えさせられるようなオナホールといった感じですね。

「同じような構造のオナホールでも同じ気持ち良さではないんだよ」

そんな具体例を体現してくれたオナホールですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:1500円前後
nkp(1g当たりの値段):5.6円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る