001今回はエーワンの

「バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなちーちゃん~下半身解禁ヴァージョン~」

試してみました。

アニメメーカーとコラボしたオナホールですね。



アダルトアニメとコラボ

同じアダルトなジャンルなだけあって、AVやアダルトアニメとオナホールというのは親和性が高く、例えばAV女優なんかがパッケージになってみたり、アニメであればその作品がそのままオナホールのパッケージになったり、公にコラボしてみたりというのは良くある事ですが、

さてその中身は?

と言うと、真の意味での「コラボ」の良さを十二分に発揮したようなものは少なく、どちらかというと中身だけがおざなりになってしまっているパターンが多かったりするのが、このオナホ業界の現状だったりしますね。

なのでこうしてコラボ的なオナホールを見ると「大丈夫なんだろうか・・・」という気持ちが先行してしまうのが本音だったりするわけですが、「オナホは試してみないと分からない」の精神を大事に新鮮な気持ちでレビューに挑んでみましょう。

001

そんなわけで今回はアダルトグッズメーカーの「エーワン」と、アダルトアニメメーカーの「ルネピクチャーズ」という所がコラボして発売してきたのがこのオナホール。

「バカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずなちーちゃん~下半身解禁ヴァージョン~」

という、やたらと長いネーミングになっているわけですが、「ルネピクチャーズ」が発売しているアニメそのままの名前やイラストで、そのままオナホールに仕上げてしまったような商品になっているみたいですね。

196glod0057pl
FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る

こちらがコラボ元のパッケージの画像で、タイトルで調べてみればすぐに見つかってくれました。
FANZAのサイトでサンプルを見れるので試しに観てみると、普段はアダルトアニメを見る機会がないので、わりと新鮮な気持ちで1:30のサンプル動画を観終えてしまいましたね。

今世でしっかりと徳を積んで、来世くらいではバカだけどチンチンしゃぶるのだけはじょうずな女性に出会って、至福の時を過ごしてみたいものですね。

001

重量は約168g、全長は約12.5cmと小さめのオナホールですね。
真ん中付近に大きめのくびれを持たせてあり、重量が重量なだけに薄くなってしまわないかが心配になりますね。

bakadakedo001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

少し柔らかめで臭いはかなり控えめで、油っぽさも控えめ気味くらいで収まっている素材ですね。
パッケージにはMADE IN CHINAの文字が書かれてあったので、中国製なのは間違いないですね。

002

入り口は少しリアル寄りな造形で、入り口が斜めになったテクノカット的な造形ですね。

003

内部には螺旋状になった太いヒダがついており、その前後には横ヒダがついた構造になっていますね。
あまりにも真ん中付近の構造が螺旋ヒダに頼りすぎた構造になっており、アップで見たら細ヒダでもついているのか?と思って寄り気味で見てみたんですが、やはりのっぺりしすぎたツルツルな構造になっていました。

toy0901003_4

螺旋ヒダで特徴はしっかり出ているんですが、やはりあまりにものっぺりゾーンが広すぎる為に、

これで気持ちよかったら奇跡だな・・・

なんて思ってしまう内部構造ですね・・・。

bakadakedo002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

アカンですよ

という言葉があるのだとしたら、きっと今この時に使うんだろうと確信出来るような使い心地となっており、なんというか久しぶりにとても分かりやすい「アカンですよ」と言い切れるオナホールに出会ってしまった感じですね。

内部は想定通りのツルツルとした壁となっており、横ヒダみたいな引っ掛かりはほとんどなく、ほぼのっぺり感のみで構成された挿入感となっていますね。

一番の特徴でもある螺旋ヒダは当たり所によっては亀頭のカリの部分らへんにプリっとした引っ掛かりみたいなものも、たまには感じさせてくれるので構造としては一応成り立ってはいるものの、気持ち良さであったり刺激のアクセントとしてはあまりにも弱々しすぎて、やはり一言で言うと「のっぺりなオナホール」で収まってしまうような仕上がりですね。

bakadakedo003
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

そんなのっぺりな挿入感であっても、解釈によってはまったり気味なオナホールという事で低刺激な挿入感を楽しめる場合もあるわけですが、なによりもこのオナホールを「アカンですよ」たらしめているのは、

このフォローしようのない軸ズレ加減

となっており、普通にストロークすれば壁の薄い方に吸い込まれるようにペニスが横からコニチワしてしまう始末で、まったりなオナホールなんだと思い込んでみようにも、オナホールとしてのまともな使い方が出来なくて「アカンですよ」という名の剣を振り回すしかなくなってしまう感じですね。

もしこれが軸ズレしていなかったとしても、この使用感ではオススメ度は★2がついていたかも怪しいくらいなので、オススメ度としては自信を持って★1をつけておきましょう。

オナホデータ

[まったり系]■□□□□[刺激系] (5段階:1)
ショップ平均価格:1200円前後
nkp(1g当たりの値段):7.1円前後
オナ郎のオススメ度:(5段階評価:1)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る