カテゴリ:レビュー > 中型ホール

ref=dp_image_z_0

マジックアイズのグロテスクホール、「ぐちょ濡れ名器MONSTER 狩」試してみました。

前回は「ぐちょ濡れ名器MONSTER G」でしたが、今回はその前作ですね。前回同様、グロテスクボディの提供でお届けさせて頂きます。
続きを読む

51mCunTeNtL

先日に引き続きまして、「女の吐息」の姉妹ホール、トイズハートの「女の香り」試してみました。

姉妹ホールを出して中身はほとんど同じというシリーズもよくありますが、トイズハートは今の所そういうのはないみたいなので、中身はきっと違う物になっていると思います。
続きを読む

ref=dp_image_z_0

今回はリクエストを頂きました、トイズハートの「尺八娘」試してみました。

トイズハートの新作なので、遅かれ早かれレビューする事にはなったと思うんですが、リクエストありがとうございます!良ホール、駄目ホール、未知ホールを問わずリクエストを頂いたホールはレビューさせて頂きますよ!


続きを読む

ref=dp_image_0

トイズハートの「女の吐息」試してみました。

トイズハート四天王の影に隠れて、いまいちパっとしないこのホール。パッとしないと言ってもトイズハートのオナホールで外れを引いた事などほとんどないので、多分今回もグッドクオリティなんじゃないかと思います。
続きを読む

516ZAgiwezL

マジックアイズの「ぐちょ濡れ名器MONSTER G」試してみました。

前回の「ぐちょ濡れ名器」は第1弾で重量感が半端ないホールでしたが、今回の"MONSTER G"は第4弾になるんですかね。パッケージも大きく変わっているのでほぼ別物と思っていいと思います。
続きを読む

ref=dp_image_z_0

マジックアイズの「ぐちょ濡れ名器」試してみました。

ここ最近、ぐちょ濡れ名器シリーズが面白そうな商品を出しているので、手始めに元祖「ぐちょ濡れ名器」のようなこの第1段を試してみる事にします。
続きを読む

ref=dp_image_0

日暮里ギフトの名作シリーズ、「名器の証明No.007 SARAH」試してみました。シリーズ全てがハイクオリティという事で有名な名器の証明シリーズですが、値段もかなりのハイクオリティ具合ですね。


続きを読む

ref=dp_image_0

ディープイラマチオをコンセプトとした、エーワンの「極フェラ」試してみました。

フェラチオ系のホールは数がすくないながらもちょくちょくあるんですが、イラマチオタイプはあまり聞いた事がありませんね・・・。
続きを読む

ref=dp_image_0

トイズハートの「乙女の如く」試してみました。

少し古い商品で2009年のものになるんですが、比較的新しいトイズハート製品は殆ど試し終えてしまったので古めの商品にも手を出していこうというコンセプトというわけです。
続きを読む

51WTgycTdgL

トイズハートの「MIU」試してみました。

パッケージに女の子が写っていないオナホールなんですが、ずいぶん思い切った事をしましたね。低価格ホールではたまにみかけるんですが、このくらいの価格帯で女性なし!のパッケージはかなり珍しいんじゃないでしょうか。
続きを読む

51h1nL8BQlL

DNAのクローン名器シリーズ、「つぼみプロデュース クローン名器」試してみました。

前回試した「ほしのみゆプロデュース クローン名器」の続編にあたるシリーズですね。ほしのみゆはなかなか良かったですが、つぼみはどうでしょうか。
続きを読む

ref=dp_image_z_0

今回はリクエスト頂きました、DNAの「ほしのみゆプロデュース クローン名器」試してみました。最近はリクエストをちょいちょい頂くようになってとても嬉しく思います。みなさんも少しでも気になるオナホールがありましたら、コメント欄やメールフォームにお気軽にリクエストお願いしますね。
続きを読む

_SL500_AA300_

Tamatoysの「超硬派オナホール」試してみました。

Tamatoysの商品を試すのはこれが初めてですね。メーカー各々に素材感や、内部構造の傾向、販売戦略が色々あっておもしろいオナホールの世界ですが、Tamatoysはどんなもんでしょうか。
続きを読む

ref=dp_image_z_0

今回はEXEの女優コラボホール、「美痴女快楽至上主義 里見ゆりあ」試してみました。

女優コラボホールを定期的に発売し続けているEXEなんですが、今回は里見ゆりあですね。個人的に好きな女優なので少し楽しみです。
続きを読む

_SL500_AA300_

本日はリクエストホール、エーワンの「雪月花 可憐三姉妹 三女 優花」試してみました。

三姉妹のシリーズホールになっていて、今回は三女ですね。長女次女はすでにレビュー済みですので合わせてお楽しみ頂けたらと思います。
続きを読む

このページのトップヘ