カテゴリ:レビュー

ref=dp_image_0声優をフューチャリングした珍しいオナホール、日暮里ギフトの「こえでお恥ごと!金澤 華」試してみました。



あまり知らなかったんですが、これ調べてみると、「こえでおしごと」というアニメがあったので、そうかパロディホールだったのか!!と思ったら、「花澤 香菜」という実在する声優さんのパロディホールという事でなんじゃそら!!
続きを読む

_SL500_AA300_

トイズハート年齢別シリーズの「@15」試してみました。

オナホマニアの間では度々名前が出てくるこの「@15」ですが、ガバ系ホールとしてもかなり有名です。そもそも非貫通ホールは口径が大きい程にバキューム感が出るのに、なぜみんな小さく小さくするんでしょうかね。
続きを読む

ref=dp_image_z_0

トイズハートのBIGホール、「Hしよっ」試してみました。

630gという超大型サイズのくせに、販売価格が2000円代という前代未聞のオナホール。

「オナホールの重量と価格は比例する」という法則はどこに行ってしまったんだ!!
続きを読む

ref=dp_image_z_0

メイトのアナルホール、「シャットホール」試してみました。

最近のメイトはこれでもかというくらいの、”ギャル押し”ですね。アニメ調のパッケージが多いオナホール業界にギャルパッケージで個性があっていいのですが、パッケージが全て似てるので少し覚えにくいような気がします。


続きを読む

ho3215pl

今回はリクエストを頂いたホール、マジックアイズの「悟り」を試してみました。

あまり聞いた事のないホールだったのですが、どうやらネットショップのオリジナルホールだったようですね。少し変わった形のホールという事でリクエストを頂いたんですが、果たしてその実力はいかほどなんでしょうか。
続きを読む

ho3520-1

最近流行りのミニホール、エーワンの「MACH3」試してみました。

TENGAエッグの発売以降、各メーカーが少しずつ発売していますね。



「我が社にも、一品・・・」程度の生産量であまり多くはありませんが、少しずつ紹介していきたいと思います。
続きを読む

24185_8_300_300

ジョイボックスのキャンギャルシリーズ、”キャンディキャンディ”試してみました。特にシリーズっぽい事は書いてないのですが、パッケージがすべてキャンギャル風なので、勝手にシリーズと呼んでいます。
続きを読む

ref=dp_image_z_0

AV女優の”白瀬エリナ”とのコラボホール、EXEの「貴方専用 淫辱ボディ 白瀬エリナ」試してみました。

「やましい気持ちなど一切ない!」と言わんばかりの、素っ裸が写っていて、かなり挑発的なパッケージになっていますね。


続きを読む

ho3584pl

EXEの「しょくしゅだにょ」試してみました。



触手×ロリ×猫×オナホ=快感!というやりたい放題なキャッチフレーズの商品です。触手と猫の関連性がまったく分からないのですが、その実力はどうなんでしょうか。


続きを読む

astonish

メイトの「アストニッシュ」試してみました。

このパッケージで気付いたんですが、メイトはギャル系のパッケージが多いような気がしますね。

きっと内部にギャル好きがいるに違いない・・・!
続きを読む

_SL500_AA300_

トイズハートのロリホール、「うぶばーじん」試してみました。

調べてみるとどうやら「うぶリアル」というホールの続編みたいですね。トイズハートの商品はかなり網羅したと思っているんですが、まだまだ試していないホールがありますね。
続きを読む

3183FF8Y6VL

オナホユーザーの中で賛否両論の意見がある、「ゲルトモ」試してみました。

まったり系ホールの代表格みたいな存在ですが、「これぞ俺の嫁!!」という意見と「思ったよりよくなかった・・・」という対極な意見がネット上であふれていて、とても気になっていたのですが遂に試してみました。
続きを読む

ref=dp_image_z_0

最近流行りの”男の娘”のオナホールが発売されたというので、早速パンドラの「ボクだよ エピソード0」試してみました。

去年の終わり頃に、この”ボクだよ エピソード0”の前身になるホール”ボクだよ”というのがあったみたいですが、現在では販売が終了していますね・・・。一体何があったんでしょうか・・・。
続きを読む

SPIRAL

TENGAの新作、「TENGA 3D SPIRAL」早速試してみました。

オナホールとアートの華麗なる融合!という事で革命的なキャッチと共に発売されたTENGAの新作ですが、果たしてその実力はいかほどに。
続きを読む

このページのトップヘ