M8411-1-x今回はトイズハートの

「メイドさんのご奉仕」

試してみました。

リアル粘膜まったり系なオナホールですね。



以前であれば「ふわとろ系」だとか「まったり系」で表現されていたオナホールも、

スローオナニー用やロングプレイ用

といった言葉でも表現されるようになった今日この頃。

M8411-1-x
リアル粘膜まったり系ロングプレイホール

という事で、メイド的な要素はとりあえず添えるだけな要素なのはトイズハートの十八番の展開ですが、わりと大きめな文字でまったり系を示唆するような言葉が書かれているオナホールですね。

得意不得意の話をすると、

トイズハートはどちらかというと刺激寄りなエッジ感のあるオナホールの方が得意

な印象があり、あまり今までに繊細なまったりやふわとろ系のオナホールで印象に残るようなものはなく、代表的なオナホールのほとんどは内部構造のくっきりとした刺激寄りなものが多いような気がしますね。

セブンティーンシリーズ」だけは、まだまったり気味くらいのバランスにはなっているものの、それもまた、一般的なまったり系のものとは少し違った挿入感でもあり、こうしてトイズハートが「まったり系ロングプレイホール!」と謳ったものを発売してきても、

本当にトイズハートにまったり系ロングプレイホールを作れるのだろうか?

と、疑わしい気持ちを抱いてしまいます。

001

重量は約464g、全長は約17.5cm。
トイズハートらしさのある筒型のシンプルな造形で、全長はかなり長めになっていますね。

maidnogohousi001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

使われている素材は「ヒトハダマテリアル」というもので、「@いちご」や「温泉欲情2」でも使われていた2020年の新しい素材ですね。

以前からあったトイズハートの代表的な素材よりも一段階柔らかいものになっており、しっとりとしたキメの細かい、名前通りなヒトハダっぽい感じの素材になっています。

トイズハートの素材は基本的には臭いや油っぽさは控えめなものが多いんですが、ヒトハダマテリアルは柔らかくなったゆえなのか、臭いや油っぽさもほどほどくらいにはついてしまっていますね。

2020年になって登場した新素材で、それがしかもトイズハートからのものとなると、油っぽさはともかくせめて臭いくらいは無臭になっていても当然くらいな感覚だったんですが、無臭素材は実現出来なかったようですね。

002

入り口はシンプルな丸い形状の穴になっており、入り口からはイボのようなものが顔を覗かせています。

003

くぱぁしてみたのがこちらで、小さいイボがたくさんついた大きめのイボがぎっしり詰まっているような構造になっているみたいですね。

004

本当にロングプレイ用のまったり系オナホなのか?

と、もう一度確認したくなるようなゴテゴテとした内部構造になっていますね。

ho8511jp-003

数年前にはこのトイズハート独自の円グラフみたいなものに、おもいっきりケチをつけていたのが懐かしい記憶です。
maidnogohousi002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

うむ・・・。

001

もはやこの円グラフがツッコミ待ちにしか見えないくらいに、まったりの欠片もないような刺激寄りなオナホールとなっており、ツッコミ待ちでないのであればトイズハートの考える「まったり」と、オナ郎の「まったり」とは大きく乖離しているとしか考えられないような仕上がりですね。

オナホール自体は決して悪いものではなく、むしろ★4くらいは余裕で付けられる程に使い心地や気持ち良さも申し分のないものなわけですが、それゆえにこの全国のまったりロングプレイ用低刺激ホールが好きな皆さんを「そんなバナナ状態」に陥れてしまうようなコンセプトに大きな疑問を抱いてしまいますね。

全体的な内部構造の印象は、かなりヒダ寄りなゾリゾリとしたものに偏っており、それに加えて前半部分のゴツゴツとした突起の立体感であったりザラついたイボの感触もプラスして味わえるようなオナホールとなっていますね。

あまり奥深さのないヒダ系の刺激寄りなオナホールではありますが、いい感じで効いてくれるバキューム力の強さであったり、ロングストロークが可能なその長尺サイズであったり、もちろん基本的な気持ち良さであったり射精感の強さであったりのバランスは非常に上手く作られていますね。

イメージとしては「@いちご」の現代版

のような使い心地や気持ち良さで「@いちご」の長尺タイプな使い心地はそのままに、内部構造にヒダ以外の一工夫を加えたようなオナホールに仕上がっている感じですね。

ある程度経験値を積んだオナホーラーの方であれば

001

こんなキャッチコピーがパッケージに書いてあったとしても、あのゴツゴツとクッキリしたイボヒダの断面図を見れば「そんな訳はないと」見破れるのは容易いかとも思いますが、
  • リアル粘膜→どちらかというとあっさり系の質感
  • まったり系→刺激系
  • ロングプレイホール→わりと即射系オナホール
と、ほぼ全ての項目が真逆の結果(オナ郎調べ)になっているのは、オナホ初心者をいたずらに混乱させてしまうだけで、あまり良いコンセプトとは言えないんじゃないかと思いますね。

長尺造形なヒダ系構造で刺激寄りなオナホール

が好きな方には十分オススメしやすいオナホールではあるので、リアル粘膜まったり系ロングプレイホールが好きな方はこのレビューを参考に、もう一度考え直した方が幸せな結果になれるかもしれません。

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:3500円前後
nkp(1g当たりの値段):7.5円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16大人のおもちゃ通販大魔王で詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る