001

2011年の4月よりオナホのレビューを初めてはや10年。
なんだかんだであっという間に10周年を迎えてしまったオナホ動画.com。

1つの区切りを迎えた所で、改めて皆様に感謝のお言葉や、今後の予定。10周年を迎えた気持ちなんかをつらつらとくさい言葉を混じえつつ書かせていただこうと思います。

オナホメーカーに伝えたい感謝の気持ち

「良いものは良い。悪いものは悪いと言う正直なレビューサイト」

開設当初から一貫して守り続けたこのサイトの運営理念は10年経った今でも変わっておらず。オナホメーカーによっては煙たい存在でしかありえない、このようなサイトが今もなお消えずに存在し続けられているのは、心の広いオナホメーカー様の寛大な姿勢があっての事だと思っています。

さすがに10年も続けていると、「オナホメーカーに知り合いは一切いません」と言い切るのは無茶と言うもので、色んなオナホメーカーの方との繋がりが出来てしまったり、顔見知りになってしまったりというのは今更隠す事ではありませんね。

「★5をつけてもらったんでめちゃくちゃ売れました」なんて事を、後日聞かせてもらったりする事もたまにあったりで、そんな時は評価の低かったオナホの恩返し・・・ではないですけど、素直な気持ちで「良かったですね!」とお伝え出来るのが嬉しい瞬間だったりします。

節目節目に毎回言っているような気もしますが、すべてのオナホメーカー様に

「ありがとうございます、そしてすいませんでした。」

そんな2つの言葉をお伝えさせて頂きたいと思います。

皆さんに伝えたい感謝の気持ち

このサイトが10年も消えずに残っているというのは運営上の話であり、オナホメーカー様の寛大な心あっての事だとは思いますが、

オナ郎が10年もオナホールを使い続けられている

というのは、間違いなくこのサイトに来訪してくれている多くのオナホユーザーの皆様のお陰に他ならず。

気軽にコメントを書いてくれている方々。
自らのレビューをコメント欄で書いている方々。
「応援しています」といつも励ましてくれている方々。
いつまで経っても減らない誤字脱字を指摘してくれている方々。
アフィリエイトサイトだと理解しながらもリンク先でオナホを買ってくれている方々。
偏りすぎずに公平な目で時には厳しい意見をくれる方々。
「いいですね」と「アカンですよ」ボタンをポチポチと押してくれている方々。
レビューのリクエストを送ってくれる方々。
コメント欄には現れないけれども、このサイトに訪れてくれている多くの方々。

極端な話、コメントもなく、アクセス数であったりサイトの収益がそれほど伸びずにくすぶっていたとすれば、もっと前の段階で引退していたのは間違いなく。多くの方々がこのサイトを応援したり、来訪してくれているお陰で長い間モチベーションを維持してレビューし続けられたんだと思っています。

このサイトに訪れてくれている多くの方々に

「いつもありがとうございます」

と感謝の気持ちをお伝えさせて頂きます。

10周年でやりたかった事

10周年の到来が見え始めた3年くらい前から、

10周年記念にオリジナルホールを作るんだ!

と鼻息荒く意気込んでおり、実際にいくつかのオナホメーカーの方々なんかにコラボの了承まで頂いていたりしました。ただ、準備をしなければいけない昨年なんかは、
  • コロナの流行
  • 結婚と子供
  • Amazonとの決別
  • 弁護士絡みの案件
  • オナホ以外での多忙さ
などと言い訳の理由には十分すぎる要素が個人的に盛りだくさんな年でもあり、去年の半ばくらいにはすでに半分くらい諦めムードに入ってしまい。本来であれば本日にオリジナルホールの制作発表か発売の発表をエイプリルフール的なノリでさせて頂くという計画は見送った形になりますね。

またコロナが収束して盛り上がりを見せ始めた頃に、なんらかの10周年を記念した企画なんかをやれたらと思っていますので、その時は温かい目で見て頂ければと思います。

オナホ動画.comの今後

数年前から意識していた「10周年」というこの節目。

3年くらい前までは「とりあえず10周年までは頑張ろう」なんて思いながら頑張っていた時期もありますが、いざ10周年を迎えた今となっては特に「いつ辞めようかしら」なんていう後ろ向きな気持ちはほとんどなく。

「いけるとこまでやってみっか」

というわりと前向きな気持ちにもなっていたりします。
さすがに20周年を迎えられるのかどうかは分かりませんが、まだ当分の間は今まで通りにレビュワーとしての活動を続けていると思います。

最近ではもっぱらサイトのビジュアルの方の改善や見直しに努めていたりするので、オリジナルホールの制作よりかはサイトの小規模なリニューアルの方を徐々に進めていたりします。

去年からはヨメ郎との結婚やオナ次郎の誕生でレビューを今まで通り続けられるのか?という不安は多少はあったものの、とりあえず今の所は多少の無理をすればなんとか今まで通りのレビューは可能だな・・・といった所ですね。それよりもオナホのリリースが圧倒的に少ない方が問題で、場合よってはレビュー頻度の変更等も考えていたりします。

オナホユーザーの皆様、各関係者の皆様も含めてこれからもオナホ動画.comをよろしくお願い致します。