PUNI-VIRGIN[ぷにばーじん]LONG

今回はG PROJECTの
「PUNI VIRGIN[ぷにばーじん]LONG」
試してみました。

ぷにばーじんシリーズ」のロング版ですね。




長らく続く「ぷにばーじんシリーズ」も第1作目が登場してから、はや9年の月日が流れており、今までにもたくさんの「ぷにばーじん」と名付けられたオナホールが発売されていましたね。





今でには全部で15作くらいのオナホールが発売されているこの長寿なシリーズですが、★5をつけたものは、かなり初期の方に発売されていた上記の2つのみで、特に昨今のものはそこまで評価が高くないものが続いてしまっているシリーズでもありますね。

M8674-01-670x


ぷにばーじんロング

という事で、今回はそこまで突飛なコンセプトというわけではなく、初代の「ぷにばーじん」を意識して作られたようなロングサイズとなる「ぷにばーじん」の続編ですね。

001

こちらが今回のオナホの断面図。比較用に初代の「ぷにばーじん」の断面図も下の方にくっつけてみました。

ロングサイズよろしく全長はもちろんの事、イボの数やサイズだったりヒダの具合なんかは微妙に変更されていますが、全体的な構造は初代のものと似通っている点は多く、

正当なる続編のロング版

として作られている感じはしますね。

初代の構造を意識して作られているのはシリーズとしては統一感があって良いとは思うんですが、

「初代のぷにばーじんは今使っても★5が出るのか?」

というのが気になる点で、9年ぶりに使ってみたらちょっと評価が落ちてしまう内部構造になっているような気もしなくはないですね。

「ふわとろ系」っぽい素材にも変更になっているようなので、今回のロング版は初代とは全く別物になっているとは思いますが、トイズハートのセブンティーンシリーズの再レビューな例もある事ですし、初期の方に★5をつけたオナホールの再レビューをしてみるというのも良いのかもしれませんね。

開封してみよう

002

重量は約436g、全長は約17cm程。ロングサイズなだけあって一般的なオナホールに比べると多少長めなサイズではありますが、そこまで長過ぎるという程でもないロング推しするにはやや微妙なサイズ感となっています。

逆にふわとろ系の素材としては、この重量とこの長さではかなりギリギリのラインとも言えるようなサイズ感でもあり、真ん中のくびれらへんの細さっぷりが挿入感に影響していないかが心配になってしまいますね。

punivirginlong001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

素材はかなり柔らかいふわとろ系の素材が使われており、油っぽさは多少気になるくらいにはついていますが、臭いの方はかなり控えめなレベルに収まっている素材ですね。

臭いや油っぽさにかなり気を使っているG PROJECTであれば、そろそろこのくらいの柔らかい素材でも、油っぽさのないパーフェクトなふわとろ素材を完成させてくるんじゃないかと睨んでいるんですが、今の所は臭いの低減だけで精一杯のようですね。

003

入り口は縦スジ系のシンプルな造形で、穴のサイズはやや広めに作られています。

004

入り口付近は少し大きめなイボがたくさん配置されているのが確認出来ますね。

005

前半部分が大きめのイボの群れのような構造で、真ん中部分にスペースの狭い横ヒダ構造。
後半部分は螺旋っぽい感じの斜めヒダがついた三段構造になっています。

挿入してみよう

punivirginlong002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

軸ズレしてるのか・・・?

と、思ってしまうようなストローク時の使い心地の悪さを感じてしまうような挿入感で、撮影時のディルド挿入ではさほど軸ズレっぽさを感じなかったんですが、実際にペニスを挿入してみると、少し左下方向くらいにペニスが自然と逸れていってしまうような、軸ズレっぽい挿入感になってしまっていますね。

003

とりあえず使用後にさっそくキャッサバいて確認してみました。左右の穴の深さが多少違うので確かに左右にはほんの少しズレている感はあり、ほんの少しだけ片側に偏っているような気もしなくはないくらいな微妙な軸ズレ感ですね。

004

軸ズレしてないのでズレているとは言ってはさすがに申し訳ないので、念の為4分割にして水平に真っ二つした様も確認してみると、ほんの少しだけ肉厚が偏ってしまっているのが確認出来ますね。

普通の素材であればそこまで気にもならないであろうくらいなほんの僅かな軸ズレが、このふわとろな柔らかい素材と、真ん中にくびれを持たせて肉薄にさせてしまっている造形のせいで、後半部分のストロークが安定せずに使用感に決して少なくはない影響を与えてしまっているような使い心地になっており、せっかくのふわとろ素材の心地よい挿入感に余計な使用感の悪さによるノイズが加わってしまっている感じですね。

002

刺激は最低レベルくらいには低くなっていますが、前半部分のイボの群れの部分がちょっとしたモコモコとしたアクセントやザラついた刺激を与えてくれる為に、亀頭周辺をこのイボ部分にコスりつけるようにストロークしてあげれば、わりとすぐに射精感を伴う気持ちよさもこみ上げてきたりと、前半部分の出来はなかなか良い仕上がりになっていますね。

逆に後半部分は横ヒダと縦ヒダでそれぞれの構造が短くなってしまっている為に、刺激の特徴としては表面化出来ておらず、前半部分の出来の良さに比べると後半部分はかなりのっぺりとした面白みにかける挿入感になってしまっている感じですね。

低刺激が魅力なふわとろ系のオナホとしては、前半部分だけでも十分気持ちよさを感じられる構造にはなっているので、トータルで見ると刺激を感じやすいゾーンと低刺激に偏ったゾーンとで分けられているというのは、そこまで悪くはないバランスかもしれませんね。

ストローク時の使用感の悪ささえ感じさせてくれなければ、オススメ度としては★5にはギリギリ届いていないかもしれませんが、

★4くらいは余裕で付けられるくらいの定番感のあるふわとろホール

といった、十分な気持ちよさや使い心地だっただけに、100%の力を発揮出来たものをレビュー出来なかった事に残念な気持ちを覚えてしまい、どうかこれがロット差によるものだと願いたい所ですね。

使用感は悪くとも★2をつけるほどバランスが崩壊しているわけではないので、1つ下がって★3くらいが適正な評価だと思います。。

オナホデータ

M8674-01-670xPUNI VIRGIN[ぷにばーじん]LONG
平均価格:3,300円前後
1gの値段(nkp):約7.5円
刺激レベル:■□□□□(5段階:1)
review003
販売店はこちら