001
今回はCOOLPの
『牙吮疽龍(ガセンソリュウ)ジュボオッパフェラゴン』
試してみました。

フェラチオドラゴンのフェラチおっぱい的なオナホールですね。



フェラチオドラゴンのフェラチおっぱい的なオナホールですね。

なんて冒頭で冷静に書いてはみたものの、久しぶりに見るジョークグッズ路線が強めなオナホールの登場に心中ワクワクしているわけですが、今回はそんなCOOLPからのフェラチオドラゴン的なオナホールをレビューしていきましょう。
M10614-01-670x

良い意味ではっちゃけとるな。

ドラゴンをコンセプトにしたオナホールこそはそこまで珍しくはないものの、6つの乳房をブルンブルンと強調しているエロスな、いや下品なドラゴンはこれまでにも見た事がなく。ジョークグッズ感がしとどに溢れまくっている魅力的なパッケージになっていますね。

M10614-05-670x

「相手プレイヤーの股間にダイレクトアタック!」

というカードゲーム風のキャッチコピーまで使われていたりと、こういう設定やキャッチコピーを考えている時間はさぞかし楽しかった事でしょうね。

M10614-03-670x

内部構造は様々な大きさのイボが綺麗に整列されている構造になっており、コンセプト的にはこのパッケージのドラゴンがフェラチオしてくれるという設定になっているとは思うんですが、これほどまでに性的な興奮を覚えない、やんちゃなコンセプトというのも余裕のない昨今のオナホ業界ではなかなかお目にかかれないだけに、「作ってくれてありがとう」と感謝の気持ちを送りたくなってしまいます。

M10614-02-670x

イラストは『江口三 @eguchi_tumoru』という方が描かれており、普段から獣やらモンスターの作風でイラストを描かれている方のようなんですが、さすがにこのドラゴン成分が大半のイラストの依頼が来た時にはちょっとばかりは困惑したかもしれませんね。

開封してみよう

001

重量は約400g、全長は約14.5cm。

パッケージのドラゴンと同じカラーに加えて、乳房がちゃんと6つついている

というシンクロ率の高いこだわりを見せてきており、伝説のプの字なメーカーが後世に残した「しかもおっぱい付」というキャッチコピーがノスタルジックにも頭を過ってしまいますね。

gasensouryu001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

少し固めで臭いはほどほど。油っぽさは少し控えめ気味くらいの素材が使われています。

+1硬

固さ加減の説明の詳しい表はこちらから

固さレベルは『+1』と大体同じくらいですね。

002

うっすらとアソコっぽい感じの造形や「くぱぁ造形」っぽい入口ですが、あまりリアルさは感じられない入口ですね。

005

上下にはやや大きめなイボが見えており、左右にはヒダがついていますね。

003
004

上下では同じ形のイボ構造で、前半後半が大きなイボ。中央部分に小さめのイボがつけられている構造ですね。

サイド部分にはシンプルな横ヒダが壁面に付けられており、パッケージやらは一見やんちゃなコンセプトには見えますが、構造的にはわりと実用性が高そうなイボ系の構造になっていますね。

挿入してみよう

gasensouryu002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

あるかないかで答えれば、あると言えるかもしれないドラゴンのフェラっぽい挿入感

になっており、空気を完全に抜かない状態で挿入すれば、ジュポジュポとしたフェラっぽい音が鳴る様であったり。ドラゴンの牙をかなりマイルドに再現したであろう上下からのボコボコとした粒が入口から奥にまで当たってくる様だったりは、イメージを膨らませてあげれば口が前方方向に突出しているなんらかの生物の口内に挿入しているとも言えなくはない挿入感になっており、フェラホールとして発売されているのもある程度は納得出来る感じですね。

006

見た目程にはイボらしいというか、突起的なものが上下からゴツゴツと立体的に当たってくる感じではなく、わりとマイルドなデコボコとした凹凸のある壁で上下からサンドイッチしてくるような挿入感になっており、あえてコンセプトに沿って言うのであれば、人間を傷つけないように毎日ヤスリで歯を丸く研ぎまくったドラゴンの献身的な優しさみたいなものが味わえる挿入感になっていますね。

サイドからの横ヒダも、上下のイボに負けないくらいにゾリゾリとペニスの横側を刺激してくる存在感があり、イボ感とヒダ感の両方をバランス良く楽しめる挿入感になっていると思います。

007

ただ、メインの構造がイボのせいなのか、素材との相性が良くないのかは分かりませんが、いまいち気持ちよさがそこまでグっと込み上がってこない挿入感になってしまっているのが評価が低くなってしまう点ですね。

素材の固さのわりにはそこまで締め付けやフィット感も強くはなく、バキュームを全開の状態にしても刺激レベルは並程度に収まってしまっている甘噛み感のあるフィット感も、素材のあっさりとした触感や挿入感のシンプルさとのもあまり相性が良くないような気がしてしまい、

「ドラゴンのフェラっぽい」という要素を抜きにしてしまうと、刺激やフィット感の弱めな素材の固いシンプルなイボ系のオナホール

くらいの印象に成り下がってしまう感じがあり、正直な所、使用中は「そこまで気持ちよくはないかな・・・」という感想がずっと頭を過ってしまうような使い心地でした。

上下のイボ感を味わえたり、左右のヒダ感をちゃんと味わえるというシンプルさ自体は悪くないとは思うんですが、

シンプルな挿入感なのであればもう少しシンプルに分かりやすい気持ちよさが欲しくなってしまう

と思ってしまうようなオナホールになってしまっている感じですね。

普通に射精くらいは出来る性能ではあるので、★3は当然付けられるくらいのものではあるんですが、「★4を付けるほどに満足感があったのか?」と自分に問うてみても、そこまでにはちょっと至っていなかったように思いますね。

オナホデータ

M10614-01-670x牙吮疽龍(ガセンソリュウ)ジュボオッパフェラゴン
平均価格:2,900円前後
1gの値段(nkp):約7.2円
刺激レベル:■■■□□(5段階:4寄りの3)
review003
販売店はこちら