くノ一女子●生の隠密援交、その後暗殺
今回はタマプレミアムの
「くノ一女子●生の隠密援交、その後暗殺」
試してみました。

くの一女子○生的なオナホールですね。



「オナホ業界の"くの一”」

・・・と言えば、もちろん思い出すのはホットパワーズの「くの一淫法 触手裏剣」のシリーズで、一番最初に発売された第1弾のオナホールはもう7年も前・・・となり、ホットパワーズ内だけでも多くのシリーズが発売されているのはもちろんの事、キテルキテルやG PROJECTといった他メーカーとのコラボしていたりする、人気のあるシリーズですね。

今回はそんなホットパワーズがすでに勝ち取っている感のある「くの一」を題材にしたタマプレミアムからのオナホールとなっています。
001

最初、新作のラインナップを眺めている時に目に入った時は「おぉ~タマトイズが"くの一”コンセプトで触手裏剣に被せてきてるじゃ~ん」程度にしか思っていなかったんですが、もう少しオナホの方を詳細を見ていくとなんという事でしょう。

M9072-04-670x

結構がっつり本家をパクって作ってしまっている

という、わりと衝撃の問題作になっていますね。

「すべての創造は模倣から出発する」という格言がある通り、パクりパクられを言い出したらきりがないのは何もオナホ業界だけではないとは思うんですが、その中にもどこか、トップメーカー同士は「線引き」みたいな暗黙の了解的なものがあったりで、ここまでガッツリ内部構造だけではなく、“くの一”的なコンセプトまで寄せてくる・・・というのは非常に珍しい例ですね。

一昔前なら「タマトイズってそういう所があるからね」くらいでお茶を濁せていたものですが、昨今人気が出てトップメーカーの仲間入りをしたタマプレミアムがそれをするのは非常に格好が悪いというか、今の位置でそれをやるのはメーカーとしてはマイナスになる事はあってもプラスには全くならないような気がしてしまいます。

001

触手裏剣は6本の縦ヒダがベースになっていましたが、今回のものは

4本ヒダという引き算でオリジナティを出してきた

というなんとも稚拙なタマプレミアムの「線引き」加減で、被せてくるにしても料理のしやすい特徴的な構造の触手裏剣なだけに、もうちょっとこう・・・オリジナリティの入れようがあっただろう・・・と思ってしまいます。

開封してみよう

001

重量は約386g、全長は約16.5cm。

重量は本家と同じくらいの400g前後なサイズになっていますが、全長はやや長めな長尺造形となっており、全体的にスリム感がありますね。

kunoitijosikousei001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

固さは普通~少し柔らかめくらいで、臭いはほどほどくらい。油っぽさは少し気になるくらいについている素材が使われています。

002

入り口はデフォルメ気味な感じの造形で作られていますね。

003

穴の内部口径はやや小さめになっており、縦ヒダのサイズも本家に比べて随分小さい感じですね。触手裏剣の特徴でもある縦ヒダのグニっと曲がるカーブもあまりしっかり出ておらず。「くの一」だとか「手裏剣」だとか言われていなければ、普通に4本の縦ヒダ構造として紹介していたかもしれません。

004

縦ヒダの隙間には細かい横ヒダがびっしりつけられた構造ですね。

挿入してみよう

kunoitijosikousei002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

普通に気持ち良い。

びっしりと敷き詰められた横ヒダがあるおかげで、ジョリジョリとした横ヒダの気持ちよさは上々な挿入感になっており、横ヒダベースなオナホールとしては期待を裏切る事のない安定感のある気持ちよさを得られるようなオナホールになっていますね。

001

ただ、触手裏剣的なものを目指しているのであれば、それはおそらく失敗しており。横ヒダの中に紛れていくつか走っている縦ヒダの立体的なアクセントは感じられるんですが、それらがグニョっと絡みついてきたり、蠢いてくるわけではなく、どちらかというと

勝利の構造のような横ヒダベースなオナホールの方が近い挿入感になっている感じ

ですね。

001

改めて説明分を詳しく読んでみれば、まさしくそれっぽい事というか「勝利の構造」というキーワードがそのまま飛び出してきていたりと、内部構造こそは触手裏剣をベースにしているのは間違いないですが、挿入感としてはメーカーとしても勝利の構造を目指しているものだとすれば、まったくもっておっしゃる通りな挿入感になっていると思いますね。

002

刺激もしっかりしているので、スリム気味な肉厚感もほとんど気にならず。長尺サイズのゆとりのあるストロークが出来るメリットも十分感じられるようなオナホールで、全体的には非常にバランス良く作られているので、横ヒダ系や勝利の構造系としては今更感は否めませんがオススメしやすいオナホールだと思いますね。

ヒダのピッチの加減なのか、ヒダ系ホールに求める気持ちよさ的には★5をつける程ではないかなぁ・・・といった具合なので、オススメ度としては★4くらいがちょうど良い感じですね。

オナホデータ

001くノ一女子●生の隠密援交、その後暗殺
平均価格:2,200円前後
1gの値段(nkp):約5.6円
刺激レベル:■■■■□(5段階:4)
review004
販売店はこちら