お兄ちゃん大好きな妹のふわ柔名器

今回はタマプレミアムの
「お兄ちゃん大好きな妹のふわ柔名器」
試してみました。

ふわとろっぽい感じのオナホールですね。



『タマプレミアム』というタマトイズの自社工場ブランドが生まれて早2年。今までは臭いや油っぽさにちょっと改善が必要な少し柔らかめの素材一つで頑張っていたわけですが、今回の22作目にしてついてに

ふわとろ系の新素材

を投入してきたみたいなので、しっかりレビューしていきましょう。
M8800-05-670x
テキストで埋め尽くされた情報量の多いパッケージは今まで通りですが、今までのどんなオナホールなのかいまいち伝わり辛いシチュエーション重視なエロ漫画のような名前から、

『ふわ柔名器』

という、直球気味なふわとろ系のオナホをイメージしやすい名前がつけられていますね。

M8800-06-670x

内部はかなり大きなカーブを描いているリアル系の構造になっているようですが、重量は約710g程あるみたいなので、カーブによる軸ズレの心配はあまりなさそうですね。

001

「匂いは控えめ!」

なんてキャッチコピーが書かれているわけですが、タマプレミアムの通常素材でもかなり臭いが気になる素材だっただけに、ふわとろの新素材でどこまで臭いを低減出来ているのか・・・がとても気になる所ですね。

開封してみよう

0023

重量は約717g、全長は約19cm。ハンドホールにしては十分最大級なサイズなので肉厚はたっぷりですが、どちらかというと長尺気味なサイズに作られている為に、横幅にはそこまで威圧感がない大きめなオナホールといった印象ですね。

fuwayawameiki001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

確かにかなり柔らかめな素材ではありますが、まだ少しだけ弾力が残っているような固さ加減になっており、ふわとろ系の素材の中では固め寄りくらいな柔らかさになっていますね。ちょうどこの前レビューした「HOCS版】被虐のアリューネ~悲恋~」が「ふわ柔(-3)」だったので、それと比較してみると、「ふわ柔(-3)」よりも一段階固い、ホットパワーズの素材で言う所の「バリ柔(-2)」くらいの柔らかさになっていると思います。

そして気になっていた臭いや油っぽさの方ですが、これは

かなり頑張っている方ではある

という努力の結果が見られるような素材の質感になっており、タマプレミアム独特な油の臭さこそは完全に消せてはいませんが、ほどほど~やや控えめ気味くらいには収まっていますね。油っぽさの方は少し気になるくらいにはついていますが、ふわとろ系の素材としてはこれくらいの油っぽさであれば十分納得出来るくらいの油っぽさに収まっている感じですね。

003

入り口は少しデフォルメ感のある幼い感じの造形になっており、そういえばもう一つのメインコンセプトは『妹』的なものでしたね。

004

内部にはボコボコとさせたようなイボ突起が壁びっしりについている構造になっているようですね。

005

さすにがこの肉厚と素材なので裏返すとパンパンに膨れてしまって内部構造のディテールが消し飛んでしまいますね。

M8800-08-670x
  • 数の子天井
  • ミミズ千匹
  • イソギンチャク
  • 蛸壺
  • おまんじゅう
  • 噴水
とにかく思いつく限りの名器を詰め込みまくったような贅沢な構造で、「さすがにそれは欲張りすぎだろ・・・」と思ってしまいますね。

挿入してみよう

fuwayawameiki002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

特に隙の見当たらない、良さげなふわとろライクなオナホール

といった感じの使用感で、全体的にうまくまとまっているので、まったり系のオナホールが好きな人であれば選択肢の一つにはなるであろう良作感のあるオナホールですね。

003
※間違って奥の方をハサミで切ってしまいました。

一番特徴となっているのは、極端な角度でつけられているカーブの部分となっており、ストロークする度にボコッ!ボコッ!と亀頭が強く引っかかってきて、柔らかめな素材ながらも挿入感のインパクトは強めになっている感じですね。

002

前半部分にはめちゃくちゃ微細なイボ突起がついており、意識を集中させてあげればそのモコモコとした優しすぎる突起の感触を味わう事が出来るようになっているんですが、少し残念なのは奥の方にはその突起がついておらず、完全にのっぺりとした挿入感になってしまっているという点ですね。

もちろん奥の方には子宮のアクセントがついているので、
  • 前半部分はモコモコとした繊細なイボ突起。
  • 中盤部分はボコッと引っかかる印象的なカーブゾーン。
  • 後半部分はスポッと包み込んでくる優しい子宮ゾーン。
・・・と、分かりやすい三段階の刺激のバリエーションがあり、

前半から奥まで異なる刺激を味わえる多段階構造の成功例のような挿入感

になっているんですが、奥の方にも前半部分と同じくらいのイボ突起が感じられた方が満足度は高かったかもしれませんね。

もう一つ気をつけなければいけないのは、完全なふわとろ系オナホのようにトロットロの素材にペニスが沈み込んでいくような「ふわとろ」したような挿入感とはちょっと違って、まだオナホのブルンとした弾力を味わえるくらいの挿入感になっているという点ですね。

もちろんこれを「ふわとろ系」と呼ぶのは間違ってはいないくらいの微妙な差なんですけど、トゥルントゥルンなめちゃくちゃ柔らかいオナホを期待していると、「思っていたよりもふわとろしていないな・・・」という感想になってしまうかもしれないので、「かなり柔らかい素材のオナホ」くらいの感覚を持っていたほうがイメージと近い挿入感になるんじゃないかと思います。

★5をつけるにはもう一段階、気持ち良さのブーストや個性的な挿入感が欲しくなってしまうような、ギリギリ★5には届かずな★4くらいなオナホールですね。

オナホデータ

M8800-05-670xお兄ちゃん大好きな妹のふわ柔名器
平均価格:3,300円前後
1gの値段(nkp):約4.6円
刺激レベル:■■□□□(5段階:2)
review004
販売店はこちら