001今回はリクエスト頂きました、トイズハートの

「だいしゅきホールド」

試してみました。

あのだいしゅきホールドが遂にオナホ化されてしまったようですね。 










だいしゅきホールド
だいしゅきホールドとは、正面から抱きついた相手の背後に足を回し、腰の位置で自身の体を固定する仕草のこと。
ピクシブ百科事典より
なんだったらフェラチオからの精子ごっくんよりも満足感が高いんじゃないかと、オナ郎の中で話題になっている「だいしゅきホールド」という行為が、今回オナホール化されてしまったみたいですね。

_SL1500_

どうせならパッケージもそれっぽくして欲しくてっっ!!!!

と、序盤からフォントを大文字にして叫びたくなるくらいオナ郎も大好きなだいしゅきホールド。
このパッケージイラストはこれはこれで非常に完成度の高い仕上がりになっていますが、トイズハートの傾向からしてパッケージの前面でエロ絵を押し出してくるのは避けたんでしょうね。(大人の事情的なサムシングの理由で)

_SL1000_

4コマもイラストもやけにいいじゃないか、と思ったら成年コミック作家の「さいだ一明」さんが描いていたんですね。
だいしゅきホールドとはこのように挿入されている女の子が、相手の腰に足をまわしてロックするような行為です。

この状況を一体どうやってオナホールで再現するんだ・・・?

なんていう疑問を感じる所で、普通に再現しようと思えば足まで作ってしまうとかなり大型なオナホールが必要になるはずですが、今回のオナホールはどう見てもミドルサイズなので、なにをどうやって再現したのかがトイズハートの腕の見せ所・・・というか、今回の一番重要なポイントですね。

001

「だいしゅき」の部分は気持ち的な問題なのでともかく、「ホールド」のかけらもないようなスタンダードな筒状のオナホールといった感じですね。

001

例えばこんな感じで本体に足がついているとかいう妖怪じみたオナホールだった場合、

大丈夫か!?トイズハート!!??

なんてツッコミやら賞賛やら心配やらと非常に複雑な気持ちになってしまうので、ある意味ではこれで正解なのかもしれませんが、「思っていたものと違うかもしれない・・・」という気持ちは抑えれませんね。

ちなみに少し固めで、臭いと油っぽさはほどほどな素材が使われており、トイズハートには珍しく素材名がどこにも載っていなかったりします。

001

内部は二重構造で、裏返して見るときに固い抵抗があったので、内部はかなりキツめに作られているようです。
前半部分は段差になっているようなヒダと、真ん中はイボ、そして最後にはギュっと絞られたような部分がついていますね。

001

再現ポイント1
「入れたら離さない返しヒダ」

再現ポイント2
「奥へ引き込むぷにイボ」

再現ポイント3
「吸い付くチビポルチオ」

なんと3つの部分で「だいしゅきホールド」再現されているという念の入れようなわけですが、トイズハートはだいしゅきホールドを何か勘違いしているんじゃないだろうか・・・?と思ってしまうくらいズレた再現の仕方になっています。

つまり、

足でギュっとロックする「離さない」という部分を、膣の中で再現しようとしている

のはよく分かる、非常によく分かるのに「すり替えておいたのさ」感が半端ない感じです。

001
いっその事こっちでよかったんちゃうんか、という気持ちになってきました。

001

これはなんとも微妙な刺激・・・

ある程度ペニスが慣れてこないまでは、若干痛いまである固くて大きな入口付近のヒダ。
真ん中にはツブツブの刺激と、奥にはクポクポと入り込むような子宮スポットも存在していて、はっきりと3段構造で分かれているような挿入感なんですが、キツイんだけどもそこまでガッツリきつくない中途半端なキツさ加減や、刺激系なんだけどもそこまでガッツリ刺激してくるわけでもない中途半端な刺激になっているので、突き抜けて刺激がキツすぎるわけでもなく、刺激系オナホールの悪い所だけが出てしまっているような印象を受けますね。

ある程度ペニスがこなれてくれば、あまり印象的ではなかった真ん中のイボのツブツブ感が心地良く感じられるようにはなるんですが、前半のヒダの部分がコリっとひっかかるけども一向に気持ちよさに変換されないような固いヒダなのと、奥の子宮スポットもクポクポと亀頭が入っていくだけで大して気持ちよくないという挿入感なので、普通のオナホールとしても、刺激系のオナホールとしてもやはり微妙な挿入感に感じてしまいますね。

なんだったら「ぼくの生徒」くらい刺激が突き抜けてくれれば、まだオススメ出来るような人もいるかもしれない・・・なんていう感想になるんですが、「万人向けに調整した結果微妙になっちゃいました」という気がしてなりません。

「だいしゅきホールド」かどうかは分からないけど、「ホールド感」はそれなりにあるので、コンセプトとは全く関係がないとは言い難いんですが、挿入中はだいしゅきホールドの事なんてすっかり忘れてしまっていたくらいなので、やはり想像していたような「だいしゅきホールド」感はまったくなかった、と言うしかありませんね。

最終的には抜けなくもなかったので、★1はさすがにないとしても★3か★2で迷って★2かな・・・といった感じのオオナホールですね。
コンセプトやパッケージが良かっただけに残念です。

足がついている妖怪じみた真の「だいしゅきホールド」は、我らがプライムに期待するしかないですね。

001

オナホデータ

[まったり系]■■■■□[刺激系] (5段階:4)
ショップ平均価格:2400円前後
オナ郎のオススメ度:★★(5段階評価:2)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る

22_16x16大人のおもちゃ通販大魔王で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る