001
今回はエーワンの
「令和痴女ギャルの鬼締め射精指導」
試してみました。

6ヒダ構造的なオナホールですね。




確か6月くらいにすでに発売されていたんだけれども、うっかりレビューするのを忘れていて棚の肥やしになってしまっていたエーワンのオナホールが発掘されたので、今回はそちらをレビューしていきましょう。
M9430-01-670x
シリーズ史上最もSな鬼締めギャル登場!!
なんて事が商品説明に書かれており、「そんなシリーズあったっけか・・・」と思って調べてみれば約2年程前に同じような名前のオナホールをレビューした形跡が残っていました。



正直この内部構造を見ても一体どんなオナホールだったかなんて、微塵も覚えていないくらいに記憶が薄いオナホールなんですが、冒頭での「令和」に関する小話なんかはなんとなく書いたような記憶がありますね。

M9430-03-670x

「キミは令和が生んだ変態ギャルの圧迫指導に耐えられるか?」

前作でもツッコミを入れた所ですけど、まだ令和になってから4年しか経っておらず。どれだけ背伸びをした変態ギャルでも4歳にしかなっていないはずなので、ちょっとコンセプト的には無茶が過ぎるものに見えてしまいますね。

前作が発売されたのはちょうど元号が「令和」に変わって間もない年だという事もあって、「まぁ令和言いたいんやろな」くらいの温かい目で見れましたが、令和の文字も見慣れてしまった昨今では「何言うとんねん」と冷静にツッコミたくなるようなコンセプトですね。

M9430-07-670x

前作は「子宮特化」という刺さる人には刺さりそうな強いコンセプトを持っていましたが、今回も子宮ゾーンのスペースはかなり広めに取られており、シリーズよろしく似たような挿入感になる可能性はありそうですね。

前半部分はわりと無難気味な縦ヒダ系の構造が採用されている・・・ように見えるんですが、実際にキャッサバかれたような公式画像はなく、CGっぽい断面図しか掲載されていないので「全方位責める6ヒダ」とは書かれているものの、この商品画像からは上手く伝わってこないですね。

開封してみよう

001

重量は約314g、全長は約13cm。半トルソー型のような女性らしいボディラインを持った造形になっています。

onijime001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

普通~少し柔らかめくらいの固さ加減で、臭いは控えめ。油っぽさはほどほど~少し気になる程度についている素材ですね。パッケージには「原産国:日本」と書かれていたので日本製なんでしょうね。

002

女性らしいボディラインを再現しようとしている余り、横から見るとかなり急なS字カーブを描くような造形になってしまっており、腰回りの肉厚感が非常に不安な造形になってしまっていますね。

005

まだ挿入していないので使用感こそは未知数ですが、とりあえずディルドを挿入した状態だけでも背中側からディルドが透けて見えるくらいの薄っぺらい肉厚になってしまっており、使用感にも大きく影響してしまいそうですね。

めちゃくちゃ造形に拘った上でもはやフィギュアに近い素晴らしい造形にとりあえずの挿入可能な穴を開けておきました!といったような、造形に全振りしたようなオナホールであればこういう肉厚のアンバランスさはある程度許容した上で楽しむもんだとは思うんですが、

そこまで強烈なこだわりがあるわけでもない半トルソー程度のオナホールで肉厚を犠牲にするのはもうやめにしないか?

とオナホ業界全体に問いかけたい所ですね。

003

入り口はリアル寄りに作られている造形で、半トルソー型なのでお尻のラインなんかも作られていますね。

004

内部は二層構造になっており、入り口はやや狭く。裏返してしまうと内部の二層素材がバリバリと破れてしまいそうな危うさを感じたので、裏返しはやめておきました。詳細な内部構造は後ほどキャッサバいて確認させてもらう事にしましょう。

挿入してみよう

onijime002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

そこそこ良い感じの挿入感なのにもったいない・・・

もう普通の筒型ホールであれば普通に★4はつけても良いくらいの実用的な挿入感になっているのに、ちょうど子宮の手前くらいにある薄っぺらすぎる肉厚のせいで、どう考えてもワンランク程実用性が下がってしまっていて、もはや常套句のように「そういうとこだぞ、エーワンよ」と今回も言わなければいけなくなってしまいましたね。

002

内部は前半と後半で2つの異なる特徴の刺激を楽しめるような構造になっています。

前半部分はコンセプト通りな縦ヒダが6本程走っている構造になっていますが、見た目通りな縦ヒダ!!といった感じの立体感と横ヒダ感があるような挿入感ではなく、もう少し乱雑な感じのグチャグチャとかき混ぜているような複雑さを感じられたりと、その悪く言えばちょっと雑な感じなんかがランダム性を楽しめて気持ちの良い構造に仕上がっていますね。

001

子宮ゾーンはかなり広めに取られているので、ちょうど真ん中を過ぎたくらいからポコっとした子宮らしい突入感を楽しめるようになっています。

子宮の奥のスペースもかなり広く、ちゃんとヒダやらイボやらの構造もくっきりとついているので、子宮に入れ終わった後も亀頭付近にはザラザラボツボツといった子宮内の構造もそこそこ味わえてしまったりと、子宮構造だけの評価もそこそこ高い感じですね。

前半部分のグチョグチョとした縦ヒダゾーン。
そこまでキツすぎるわけではない程良い子宮口の引っ掛かり加減。
子宮内のザラっとした分かりやすい奥のアクセント。

・・・と、余す所なくオナホ全体の構造を楽しめるようなバランスの良いオナホールに仕上がっており、やや刺激寄りな子宮付きなオナホールとしては★4くらいは余裕で付けたくなるような良い出来になっていると思います。

ただ、やはり子宮口に突入する手前くらいでは薄っぺらい部分が存在しており、どうしてもストロークする度にその薄っぺらい肉の部分をペニスでかすめるような感覚は心地よさとは真逆のものになってしまっており、使い心地にしても満足感にしても大きく下げてしまう要因になってしまっているのが「なにをやっているんだ」と言いたくなってしまうくらいにめちゃくちゃ残念な点ですね。

001

何も技術的には難しくはないであろうこの造形でにっこり笑顔な★4をつけさせておいてくれや・・・。

オナホデータ

M9430-01-670x令和痴女ギャルの鬼締め射精指導
平均価格:1300円前後
1gの値段(nkp):約4.1円
刺激レベル:■■■■□(5段階:4)
review003
販売店はこちら