M8532-1-670x今回はエグゼの

「オトコノコDX」

試してみました。

チンチン付きのオナホールですね。



チンチン付きのオナホールですね。

などと、冒頭で書いても特に驚く事もなくなってしまった2021年のオナホ業界。

チンチンがついているというだけでも、わりとニッチなジャンルなのにも関わらず、このオナホのジャンルには
  • 造形として見た目だけで楽しむチンチンがついている
  • 自らのアナルにも挿入可能ながっつりチンチンがついている
という2つの種類があり、前者の方が比較的多く作られていますが、後者の方はまだまだ数は少なく。
オナ郎が覚えている限りではタマトイズの「ふたなりディルド&ホール」くらいしかレビューした記憶がありませんね。

最近では深い眠りについてしまっているアナ郎をわざわざ呼び起こさなければいけずに、出来る事であればもう二度と発売してほしくなかったジャンルではありますが、発売されたというのであればしっかりレビューさせて頂く事にしましょう。


M8532-1-670x

ふたなりディルド&ホール」は約1kgくらいの中途半端なサイズの据え置き型チンチン付きホールでしたが、今回の重量は約2.1kgとかなり本格的な据え置き型の標準サイズとなっていますね。

「オトコノコDX」という名前がついているくらいなので、パッケージのイラストは女性ではなく男性という事になり、ふたなり的なコンセプトよりももう少しだけ本格的な男性のチンチンが味わえるというコンセプトになっているようですね。

M8532-9-670x

ちなみにイラストを描いているのは「maruku」という、エグゼのオナホでは「ぷにあなシリーズ」で金髪少女のイラストを描いているイラストレーターの方ですね。

002

さてこちらがみんな大好きなチンチンがついたオナホの本体。
ふたなりディルド&ホール」の時は、据え置き型のオナホに無理やり既存のディルドを引っ付けたみたいな造形でしたが、今回のものはチンチンが小さく見えてしまうくらいにはボディとチンチンのバランスは実際のものに近くなっているような気がしますね。

オナホ側はぷにあなシリーズのような女性らしい丸みを帯びた、ある意味デフォルメ感のある造形なんですが、

003

チンチン側は血管なんかもしっかり再現されていたりと、やけにリアリティが重視されており、チンコサイドと本体サイドとのギャップをひどく感じるような造形になっていますね。

オナホ本体の長さは約20cm程。
チンチン単体の長さは約9.5cmとチンチンとしては小さめなサイズで作られているみたいですね。

004

こちらがお尻側の造形で、お尻の割れ目もしっかり再現されていました。

otokonokod1
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

固さは普通くらい。
少しパウダーが多めにかかっており粉っぽい触感になっていますね。
臭いや油っぽさは控えめ気味な素材が使われています。

otokonokod2
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

挿入を想定しての事なのか、チンチンの内部にはかなり固めのパーツで作られており、その外側にはオナホのようなゴム素材で覆っているような作りになっています。

002

チンチンだけではなく、タマキンからチンチンの根本付近くらいにまで、その固めのパーツが入っている感じで、おそらく固定したり安定性の為に根本付近まで固いパーツが入っているんだと思います。

ho8597jp-004

チンチンには関節骨格と呼ばれるパーツが内蔵されているので、ある程度は好きな形に変形したり固定したりする事が可能になっていますね。

003

オトコノコなのでもちろん穴の方は女性器ではなく、アナルが再現されています。

004

内部は二層構造になっており、大きめのイボがついているのが確認出来ますね。

ho8597jp-003

内部はギャップ二層構造なかなり厚めの素材が使われていますね。
内部素材は外側の素材とそこまで大きな固さの違いはなく、外側よりも少し固めくらいの普通にプリプリとした弾力のある素材が使われていました。

内部はアナルらしいストレートなリアル系ではなく、大きめのイボやらうねりやらをつけたオナホオナホした構造になっているみたいですね。

otokonokod3
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

とりあえずは普通に使ってみましょう。
挿入感うんぬんはともかく、穴の位置が普通の二穴据え置き型ホールのアナルのように低い位置ではなく、少し高めの位置についているので、机の上に置いての腰振りオナニーなんかがしやすい角度になっているのが良い点ですね。

「アナルっぽい」と思えるような入り口がキツめで内部はスカスカなストレート気味な挿入感とは全く違って、どちらかと言えばアナルっぽさなんかは微塵も感じられないような普通のオナホらしい挿入感になっています。

内部はかなりデコボコとしたイボ系の挿入感になっており、そのデコボコが微妙にカリに引っかかってきたり、内部は多少のうねりが感じられたり、また奥の方にもデコボコしたイボがついていたりと、普通の据え置き型のオナホールとしても十分満足して使えてしまうような挿入感で、変にアナルっぽさを再現しようとして気持ち良さが損なわれてしまうよりも、こういったオナホらしい穴の方がよっぽど実用性を感じられて良いオナホ感が出せているような気がしますね。

普段はあまりオナホのビジュアルを意識する事はありませんが、目の前でプルンプルンと軽快に揺れているチンチンがどうしても目に入ってしまい、ニューハーフであったりオトコノコな穴に挿入しているという臨場感はかなり感じられるような使用感になっています。

刺激加減も普通~少しだけ強めくらいのバランス型に収まっており、デコボコしたアナルの挿入感だけでも十分気持ちは良く、★4くらいはつけても良い感じで、

とりあえずチンチンがついているオナホが欲しい

という方には、普通にオススメ出来るオナホールになっていると思います。

とりあえずじゃなくて、ちゃんとディルドとして使えるチンチン付きのオナホが欲しい

・・・という方の為にも、ちゃんとチンチンの使用感も試さなくてはいけないのがレビュワーとしての宿命(さだめ)。

001

ふたなりディルド&ホール」以来、眠りについていたアナ郎を起こしてみましょう。

「いいかい、ヨメ郎よ。今日のレビューだけは見てくれるんじゃないぞ。」

と心の中で強く願っているのはここだけの話です。

otokonokod4
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

便宜的にGIF画像の方はオナホを挿入する形で表現してみました。

アナルにはもちろん「ほぐし」という行為が必要であり、いくら9cmちょっとくらいのチンチンとは言え、久しぶりアナルにいきなり突っ込んだらひどいことになるんじゃないのか・・・というか「ふたなりディルド&ホール」で十分ひどい目にあったので、トイレに言って試しに指を一本挿入。

意外にも一本であれば余裕しゃくしゃくで、二本くらいであればなんとかギリギリ挿入可能そうだったので、ほぐしもほどほどに、本丸の方に駆け足で挑んでみました。

002

デフォルトの角度はお腹側に向かって元気一杯に反っている為に、上に乗っかって挿入しようとした場合は、少し角度の方を上向きに調整して上げたほうが挿入しやすくなりますね。

ローションをたっぷりつけた上で、アナ郎にめり込ませていくわけですが、少し入った段階で感じるピリピリとした痛み。

無理ってわけじゃない・・・無理ってわけじゃないけどちょっと痛いぞ!!

と思いながらも、ゆっくり挿れたり出したりしながら慣らしつつ、なんとか痛みも感じなくなってきた所で腰を沈めて奥の方まで挿入する事に成功しました。

チンチン自体は固めのパーツで作られているので、挿入しようとしている段階では挿入のしにくさはあまり感じず、わりとこちらのペースで挿入に集中出来るようになっているのは良い点ですね。

慣らして挿入さえ出来てしまえば、そのチンチンの基本的な柔らかさであったり、短めの長さであったりは、十分「アナルに挿入している」という異物感は味わう事が出来、ちゃんと実用的なディルドとしても機能してくれている感じですね。

いくらチンチンの角度を上向きにしても、基本の角度がやはり反っているような形なので、騎乗位で腰を落とすように動かしてもあまり深くは挿入出来ず、なんだったらオナホの方を手で動かした方が深めの挿入を味わう事が出来ました。

ただ、もっとアナルがこなれて本格的な快感を味わおうと思った場合は、このチンチンではおそらく不十分さを感じるくらいには、

初心者の第一歩的なチンチン感

を感じてしまうような浅めな挿入感であったり、久しぶりのアナ郎でも、そこまで痛みを感じる事もなく楽しめてしまうくらいには挿入可能な太さではあり、中級者や上級者を満足させるようなチンチンではなく、あくまでアナル初心者が「いっちょ挿れてみっか!」のノリくらいで、アナル体験を味わう事ができるくらいの代物だと思いますね。

別にチンチンを使わなくても、オナホの方でも据え置き型のオナホとしてそこそこの満足感は味わえるので、ビジュアル重視な方にも★4くらいには十分オススメ出来るオナホールだと思います。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:10000円(税込)前後
nkp(1g当たりの値段):4.7円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)
販売店はこちら