001
今回はRIDE JAPANの
『ツボミックス』
試してみました。

HARDミックス的なオナホールですね。



RIDE JAPANの二層素材の使い方としては、これまでは極々一般的な外層素材と内層素材にくっきりと分かれた、いわゆるめちゃくちゃ普通の二層構造のオナホールが多かったんですが、最近では何か異なる素材の組み合わせで新しいサムシングを模索しているかのように、色んな二層タイプなオナホールが集中的に発売されているような流れになっていますね。

M9889-01-670x

そんな二層素材に執着しているように見えるRIDE JAPANの新作として発売されているのはもちろん二層素材が採用されているものになっており、今回はRIDE JAPANでも過去にいくつか発売されていた『ポイント二層』という技法を使ったオナホールになっているようですね。

000
念の為『ポイント二層』という言葉や構造を知らない方の為に、いつもの図解とともに説明しておくと、内部構造の一部  大抵の場合はヒダやらイボなんかの一箇所や数カ所だけに外層素材とは異なる硬度(これも大抵の場合は固い素材)の素材を持ってくる事によって、その部分の刺激をブーストさせる事で、普通のオナホとはまた違った挿入感を得られるように作られているものが『ポイント二層』や『特殊二層構造』と呼ばれる手法になります。

M9889-04-670x

今回はオナホの下部の裏筋が当たる部分に、ツボミックスよろしくツボミのようなイボを固めの素材をぎっしり詰め込んだ構造になっているようですね。

M9889-06-670x

ポイント二層以外の部分には、わりと安定して気持ち良い挿入感になるであろう、太い縦ヒダをこれまたギッシリと配置した構造になっており、こういう所で変に冒険したりせずにトータルでバランスが良くなりそうな構造にしてくる辺りが、RIDE JAPANのオナホールに安定感が生まれている要因なんじゃないかと思います。

開封してみよう

000

重量は約310g、全長は約15.5cm。

RIDE JAPANの最近の傾向としては400gオーバーが当たり前になってきているので、300gアラウンドなサイズはやや珍しく感じてしまいますね。

全長は15.5cmとそこそこ長尺気味な造形になっているだけに、グラム数のわりには少しほっそりとした印象を受けるオナホールになっています。

tubomi1
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

固さは普通~少し柔らかめくらいで、臭いや油っぽさはほどほどくらい。

今回は定番の『バンジータッチ素材』ではなくて、『ベビータッチ』という素材が使われています。バンジータッチよりかはほんの少しだけ弾力と固さの感じる素材感ですね。

002

入り口は縦スジの入った装飾と、穴付近を窪ませているシンプルな造形になっています。

003

下部の赤い素材の部分には『ハードタッチ』という固めの素材が使われていますね。

ただ、ベビータッチな素材自体がそこまで柔らかいというほどでもない、若干弾力を感じる素材感ではあるので、たしかにポイント二層の部分は触ってみれば「多少固いかな」くらいには感じられるんですが、そこまで素材のギャップ感みたいなものは感じない構成になっていますね。

004
005

ポイント二層部分にはツボミ・・・というかラズベリーのような小さいツブツブのついたイボがたくさん群れている構造になっています。

普通に使ってペニスの上部に当たる部分には太めの縦ヒダが三本ついている構造ですね。

挿入してみよう

tubomi2
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

そこそこ気持ちよく。
内部のギミックもまぁ伝わってくる。
ポイント二層もそれなりに活用出来ている。

といったような優等生な挿入感ではあるんだけど、どこか突き抜けておらずに「ピッチャーびびってるよ!」という煽りを入れたくなってしまうような無難さも同時に感じてしまうような挿入感になっていますね。

006

ポイント二層となるツブツブの部分なんかは、挿入直後は多少ブーストされたイボのザラザラとした触感が裏筋に走ってくる挿入感になっているんですが、ある程度ストロークもこなれてきた頃には、そのポイント二層による固さ加減の存在が徐々に希薄になってしまい、じわじわとアクセントとして物足りない挿入感になっていく感じがありますね。

「おそらく一層素材だったらもう少しイボのザラザラ感や立体感が少ないんだろうな・・・」と間違いなく思えるくらいにはポイント二層によるブーストは効いていると言えば効いているんですが、ちょっとそのブースト具合が小さすぎて

特徴になっているようでイマイチなっていない

とも思ってしまうような挿入感に感じてしまいますね。

007

内部はわりと狭くて密着感が高い挿入感になっているので、上部についている縦ヒダの立体感みたいなものもあまり感じる事は出来ないんですが、ジョリジョリとした細かいヒダがペニスの上部やら亀頭の表面をしっかり刺激してくるために、立体感こそはありませんがヒダのジョリついた刺激なんかはしっかり感じられるような挿入感になっています。

008

奥の細道になっている部分の、絞りが入った窮屈さなんかも挿入感の一つのアクセントになっているんですが、奥の子宮ゾーンにクポっと入るような挿入感ではなく、単純に狭穴っぽい絞り部分にしか感じないために、奥の方はややのっぺりとした感じで最奥のアクセントとしては少し物足りなくも感じてしまいますね。

また絞りが入る狭穴付近なんかは、造形自体が細身になっているという事もあって、真ん中から奥にかけての肉厚も多少頼りなく感じてしまうような挿入感になってしまっており、いっその事奥の子宮部分がそこまで機能していないのであれば、もう数センチ程短くして肉厚な造形に寄せていた方が挿入感のバランスは良かったんじゃないか・・・とも思ってしまいました。

良く言えばそこそこバランスの取れた下部のザラついたイボと、上部のジョリついたヒダを同時に楽しめるオナホールではあるんですが、挿入感としても気持ちよさとしてもどこか不完全燃焼さみたいなものを覚えてしまうオナホールになっており、60点オーバーな★4くらいはあるんだけど、言葉ではそこまで魅力的な要素を伝える事の出来ない物足りなさも感じてしまうオナホールですね。

オナホデータ

M9889-01-670xツボミックス
平均価格:2,200円前後
1gの値段(nkp):約7円
刺激レベル:■■■■□(5段階:4)
review004
販売店はこちら