001今回はリクエスト頂きました、キテルキテルの

「半熟サキュバスホワイト 超絶ふわとろ極ソフト」

試してみました。

半熟サキュバスシリーズの続編ですね。 


半熟サキュバスシリーズはソフト版ハード版が今までに発売されており、新メーカーのオナホールながらもソフト版がいきなり★5出してしまったというのは今は昔の話。

最近なんらかの原因でそのソフト版がリニューアルされてしまったらしく、「大して違わないだろう」みたいな適当なノリで天下一オナホ武道会に出場させてみたら、なんということでしょう。

fd7eeb9a-s


改になって内部構造を改良されているというまじくそな結果となり、あんなにあったオススメ感が一気になくなってしまったという悲しい運命を持つシリーズだったりします。

_SL1500_

前作の「ソフト版」がすでに「超ふわとろ」なんて書いてあるにもかかわらず、まったくふわとろしていないというのも半熟サキュバスの特徴といえば特徴なんですが、遂に本気でふわとろさせてきたのが今回の超絶ふわとろ極ソフト版ですね。

パッケージの女の子は前回からの引き継ぎで、たしか「サキュエル」とかそんな名前のキテルキテルのマスコット的なキャラクターだったと思います。

ちゃんと名前があっているか確かめる為に「キテルキテル サキュエル」でグーグル検索してみるとそれっぽい結果が出てくれたので安心していたら、偶然にもこんな動画を発見してしまいました。

https://www.youtube.com/watch?v=FOZ_1xZh13k


(^p^)ナンヤコレ

何だろう・・・女の子もかわいくて衣装もバッチリ決まってるのに何か違和感を感じるな・・・と思ったらライブ感のない撮影場所が哀愁を漂わせているんだという事実に気付くのに3分程かかってしまいました。

001

半熟サキュバスから引き続き採用されている「キャストオフ仕様」で、外のクリアパッケージを引っ張ると、風俗嬢が着ているいつでも脱げます仕様なキャミソールよろしく、スルっと服が脱げて裸の絵が出てくる仕様になっています。

そして、同じ半熟サキュバスのシリーズよりも箱がやけにずっしりしており、また小さい箱にデカイホールをぶち込んできたなこれ、とひとまず思っていたその時オナ郎に電流走る。

「そうかこれはあのパターンだな!」
(あのパターンはこちら)


と、過去に騙された記憶がフラッシュバックして「あぶねぇあぶねぇ・・・また騙されるところだったぜ・・・」なんて思いながら恐る恐る箱を開けてみると・・・

001

めちゃくちゃでかいオナホが入っていたパターン

で、逆に衝撃を受けてしまいました。
計ってみると約532gというハンドホールの中ではかなりの重量級サイズですね。
素材も形も内部も重量もすべて違うのになぜか半熟サキュバスシリーズとして売られているのが不思議に感じてきました。
このシリーズはキャストオフ仕様だけが唯一の共通点ですね。

001

今回の素材はたしかに「超絶ふわとろ」といっても差し支えないレベルの柔らかさで、他のふわとろ系ホールと大体同じくらいの柔らかさ加減になっていますね。臭いはほどほどですが、若干油っぽさが気になるレベルで、手が気持ち悪いですね。

内部形状は非常にシンプルな形で、大きい螺旋のヒダ状にイボがポツポツとついているような構造になっています。

_SL1500_

断面図でみるとイボっぽい感じが目立って見えますね。

001

まるで大きなプリンにそのまま挿入しているかのようなふわっふわな挿入感で、ふわとろ感は文句なしの出来になっていますね。
螺旋のヒダ的にはものは少し分かりにくいですが、イボのボコボコとしたような感じはよく現れていて、ふわとろ素材ながらもイボのエッジ感はわりとある方だと思います。

ただ、「ふわトロ名器」でも感じたような、永遠にストロークが出来るんじゃないのか?と思えるくらいの低刺激っぷりで、待てど暮らせど射精感がやってこないという評価の非常に難しいオナホールですね。

ドラクエの作戦風にオナホールのジャンルを説明してみると

001

回復呪文を頻繁に使うことで長時間の使用にも耐えれるくらいの低刺激な作戦のような刺激なっていますね。
どうせなら射精出来るまでストロークしてやろうという事で、摩擦熱で内部が熱くなるくらいシコシコシコシコと30分くらいストロークしていたらやっと射精出来たというレベルのまったり具合でした。

でっぷりまったりとした肉厚に包まれる挿入感は心地良さは抜群なものの、気持ち良さが本当に低いので個人的にはあまり実用的なオナホールだとは思いませんが、「ふわトロ名器」の人気っぷりを見る限りでは、このふわとろ素材の低刺激っぷりがジャストフィットする方は多いのかもしれませんね。

内部構造こそは全然違いますが、やはりふわとろ素材というだけで挿入感は似てくるので「ふわトロ名器」のビッグサイズが欲しい人には非常にオススメ出来る商品ですね。

気持ちよさは低いものの、ふわとろ素材と肉厚感の心地良さは抜群という意味でオナ郎のオススメ度は★4・・・くらいがちょうどいい感じですね。
ふわとろ系で言えばオナ郎の中では「ふわとろTOKYO名器」ぐらいの刺激具合が至高のバランスだったりします。

オナホデータ

[まったり系]■□□□□[刺激系] (5段階:1)
ショップ平均価格:3000円前後
オナ郎のオススメ度:★★★★(5段階評価:4)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16ホットパワーズで詳細&レビューを見る
22_16x16DMMで詳細&レビューを見る