001今回はタマトイズの

「鬼滅の八重歯」

試してみました。

みなさんご存知『鬼滅の刃』のパロディフェラホールですね。



もはやオナホ業界的には当たり前のようになってしまったパロディホールという存在。

その存在が世の中に出始めた頃は、物珍しさもあって話題のアニメがパロディされる度に何かと話題になっていたような記憶がありますが、息をするかのようにパロディをするようになってしまった昨今。
何かがパロディされたからといってそこまで話題になったり大ヒットしたりという事は、いつの間にかなくなってしまいましたね。
001
そんなパロディ事情な最中にも、久しぶりに話題にもなり大ヒットを飛ばしているのがこちらのオナホール。

「亀滅の八重歯」 

という事で、2020年に空前絶後の大ヒットを飛ばした分かりやすすぎる「鬼滅の刃」のパロディホールですね。

発売からいきなり品切れだとか、ネットでめちゃくちゃ話題にされていたり、「そんなパロディで大丈夫か?」とメーカーを心配したくなるような危ういパッケージだったりで、

これこそが本来のパロディホールの真骨頂

というのを久しぶりに見れたような気がしています。

M8429-2-x


「精液与奪の権を他人に握らせるな!」

大御所AV男優の方に直接言われたら「はい!!」と元気な返事をしてしまいそうな、作中の名言のパロディまで書かれている始末で、ここらへんのタマトイズのパロディセンスの良さは昔から変わっていないですね。

精液与奪の権を他人に握られるプレイも悪くない

と、ヨメ郎に見られたらシバかれそうな本音もこっそり書いておきましょう。

001

重量は約314g、全長は約15cm。
本体はわりとシンプルな筒型の造形になっており、フェラホールよろしく入り口には鼻と口がつけられたものになっていますね。
kimetunoyaeba001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

固さは普通くらいで、臭いや油っぽさは控えめ気味な素材が使われています。
「自社工場」や「日本製」だとかいった表記がないので、おそらく中国で作ったものかと思いますが、臭いや油っぽさだけで言えば、自社工場のものよりも断然質が良い・・・・・・というのが、少し悲しい事実ですね。

0023

入り口はそこまでリアルにも寄せていない感じの、ちょっとやっつけ気味な造形で、口の所には500円玉でも入れたくなるような穴になっていますね。

003

ちゃんと尖った八重歯になっている

それがオナホ的に気持ちいいのかどうかはさておき、『亀滅の八重歯』というコンセプトはしっかり再現出来ているのは、パロディホール的にも非常に素晴らしい点ですね。

付けられている歯のパーツは、グチャっと折り曲げられるくらいには柔らかいものが使われていました。

004
006


内部は二層構造で舌のパーツもつけられていますね。
あまり特徴的な構造にはなっておらず、口内っぽい感じを再現したような感じですね。

M8429-3-670x

断面図で見ると奥の方はかなり狭くなっており、喉奥の狭さみたいなものも再現しているのが分かりますね。

kimetunoyaeba002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

良くも悪くも歯の存在感が薄い

全体を通してそう感じてしまうような挿入感になっており、歯のパーツがあまりにも柔らかすぎるので、「本当に歯がついているのか?」と疑ってしまうような存在感の低さになってしまっていますね。

良い点としては、そもそもガリガリとペニスに当たってきて痛いだけの要素になってしまいがちな歯付きフェラホールとしては、歯の存在を感じさせる事なく普通に楽しめてしまうような万人向けなバランスになっているという点。

悪い点としては、大きなコンセプトにもなっている「八重歯」なんかの存在が、ペニスではなかなか感じにくいくらいの希薄な存在になってしまっている為に、どちらかというとビジュアル面でしか特徴になっていないという点になりますね。

「禰◯子の八重歯痛すぎワロタ」

くらいに極端なバランスの方が、オナホ的には評価しにくくともパロディ要素的には正解だったように感じてしまいますね。

入り口付近で浅いストロークをしてあげれば、なんとなく硬い歯の触感もあったりで全く楽しめないというわけでもないんですが、それでも八重歯的な尖っているような部分はペニスで感じ取るのは難しかったですね。

内部の前半部分はわりとザラザラとした射精に導きやすいヒダの感触があり、奥の方は狭くて密着感の高いエリアになっていますが、この奥の部分にはあまりヒダらしい要素はなく、かなりのっぺりとした挿入感になっていますね。

バキュームが少し特殊な感じになっており、全体的にバキュームしてくるのではなく、奥の狭いゾーンにだけギュポっと吸われるような感覚があり、刺激のアクセントとして機能している感じですね。

あまりフェラっぽさを感じるような臨場感もなく。
内部の刺激もそこまで良すぎるってわけでもない普通くらいの気持ち良さで収まっており、

尖ったコンセプトのわりにはマイルドな挿入感のオナホール

になっているように思いますね。

特に変な癖もなく、歯が苦手だという方でも普通に使えてしまうようなオナホールなので、「パロディ目当てで欲しい!」という方でも、わりと万人が楽しめるように作られているようなオナホールだと思います。

オススメ度的には★4にはぎり届かずな★3くらいがちょうど良い評価ですね。

007

おまけのキャッサバ画像がこちら。
間違えて少しだけ切ってしまいました。

008

歯のパーツもしっかり二層構造のコーティングがされているという珍しい手法ですね。

オナホデータ

[まったり系]■■■□□[刺激系] (5段階:3)
ショップ平均価格:2900円前後
nkp(1g当たりの値段):9.2円前後
オナ郎のオススメ度:★★★(5段階評価:3)

■販売店はこちら■
22_16x16M-ZAKKAで詳細&レビューを見る
22_16x16大人のおもちゃ通販大魔王で詳細&レビューを見る
22_16x16信長トイズで詳細&レビューを見る