三連撃「ボコ!キュン!ボン!」
今回はリグレジャパンの
「三連撃 ボコ!キュン!ボン!」
試してみました。

わがままボディ的なオナホールですね。



リグレジャパンも2021年は今回のものでオナホ納めという事で、程よいペースで新作を途切れる事なく発売してくれて何かと楽しませてもらいましたね。2015年よりリグレジャパンのオナホールをレビューし続けて今年ようやく★5となる「亀頭ゾリゾリ 連続のどちんこほーる」が6年越しで出たという事もあって、2022年のリグレジャパンには期待していきたい所です。

12151633_61b99a2e22c0a

そんなわけで2021年のリグレジャパンのオナホ納めとなるのが今回のオナホール。女性の魅力的な体を表現する際に太古の頃より使われている「ボン!キュッ!ボン」をもじったような商品名と、それに準じたコンセプトのオナホールになっているようですね。

001

せっかく商品名では「ボコ!キュン!ボン!」とひねりを効かせた表現になっているのに、キャッチコピーの方では普通に「ボンッ!キュッ!ボンッ」等と言っている始末でいまいち統一感がないのが気になってしまいます。

M9147-01-670x

内部構造の方は三連撃のボコとキュンとボン的な縦ヒダ突起が配置されたような構造になっているわけですが、オナ郎にはこれが「最高のわがままボディをオナホで表現した」ようにはさっぱり見えず・・・。

グロ表現控えめな自主規制気味な表現で言うと、

「なんかの幼◯の群れ」

的な構造にしか見えませんね。

開封してみよう

001

重量は約315g、全長は約15cm。お菓子の「ぷっちょ」のようなモコモコした波打つような造形のオナホールですね。

このサイトを開設した当初に200gからを中型ホールと定義していたんですが、ここ最近では250g程度のオナホールを手に持っても「少し小さいな・・・」と感じてしまったりするので、そろそろ小型中型大型の重量の定義を変える時が来ているのかもしれませんね。
  • 100g未満:ポケットタイプ
  • 100g~299g:小型ホール
  • 300g~499g:中型ホール
  • 500g以上:大型ホール
最近の感覚だと大体このくらいが適正なサイズなようにも感じられるので、また変更する(もしくは本格的に変更しようとする)時は別記事でお知らせしますが、なにか現時点でご意見があれば参考にさせていただきたいと思います。

bokokyunbon001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

少し柔らかめで臭いはほどほど。油っぽさはほどほど~少し気になるくらいについている素材が使われています。

002

入り口はわりとシンプルな造形ですが、ほんの少しのいびつさと奥行き出す事で女性らしさも僅かに感じられるような造形になっていますね。

003

基本的には横ヒダベースで作られており、入り口からは上下についた大きなコブ突起が見えています。

004

前半が大きなコブ突起が2つ。
真ん中にはやや太めな縦ヒダが6本程。
一番奥には斜めに走る縦ヒダが同じく6本程つけられた三段構造になっています。

挿入してみよう

bokokyunbon002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

気持ちいいっちゃ気持ちいい

けど、どこか物足りなさも感じてしまうような横ヒダ偏重な挿入感といった感じで、確かに縦ヒダ周りの立体感なんかもそれとなく感じられるんですが、横ヒダホールにちょっとした狭さや立体感が加わっただけ程度のアクセントに収まってしまっていて、メインディッシュな「ボコ!キュン!ボン!」な縦ヒダ自体がそこまで大きな快感の手助けや特徴になりえていないような挿入感に感じてしまいますね。

002

入り口付近の上下の大きなコブなんかは、ググっと圧迫してくるような肉壁の膨らみを感じる事が出来るんですが、真ん中の縦ヒダ付近の立体感がやや希薄気味で、一つ一つの構造が中途半端になりがちな多段構造の悪い所が出てしまっている感じですね。

001

奥の斜めヒダ付近なんかは亀頭周辺を程よいバランスで締め付けながらも、ジョリついたヒダが絡みついてくるような挿入感になっているので、密着感も高くてジョリヒダの安定した気持ちよさも得やすく。奥付近でペニスを出し入れしているだけで自然と射精感がこみ上げてくるような気持ちよさを感じる事が出来るようになっています。

入り口付近のモコっとしたコブの隆起加減に加えて、奥の斜めヒダゾーンのキュッと締まった挿入感の変化を味わえるという特徴ではあるんですが、かなり辛(から)めに言えば横ヒダ系のジョリジョリ感に部分部分での強弱を付けているだけ・・・とも取れるような挿入感でもあるために、横ヒダでの安定した気持ちよさは十分満足のいくものではあるものの、いまいち全体的な構造での挿入感の満足度というものはそれほど高くないと感じてしまうようなオナホールに収まってしまっている感じですね。

オススメ度としては60点を少しだけオーバーしているくらいのギリギリ★4くらいをつけても良いかな・・・くらいの評価になってしまい、基本がヒダ系のオナホールであるのならもう少し内部構造での主張点であったり、一点突破な有無を言わせないくらいの気持ちよさが欲しい所ですね。

オナホデータ

12151633_61b99a2e22c0a三連撃「ボコ!キュン!ボン!」
平均価格:2,200円前後
1gの値段(nkp):約7円
刺激レベル:■■■□□(5段階:3)
review004
販売店はこちら