被虐のアリューネ~忘我~

今回はホットパワーズの
「被虐のアリューネ~忘我~」
試してみました。

被虐のアリューネ~悲恋~」の中型版ですね。





有機ヒダのお手本となるようなオナホール

そんな教科書的なベーシックさを感じさせてくれた前回の「被虐のアリューネ~悲恋~」に続いて、中型版となる「被虐のアリューネ~忘我~」が少し遅れてようやく発売してくれたみたいなので、さっそくレビューしてみましょう。

hop87


中型版と言っても小型版となる「悲恋」をそのまま大きくしたというわけではなく、ちゃんと中型用に内部構造も変更しているらしく、単純な肉厚さだけではない選び方が出来るのは嬉しい所。

001

ホットパワーズのサイト内で分かりやすく比較している画像があったので少し拝借して確認してみると、どちらも有機ヒダ的なコンセプトは同じですが、一番分かりやすい違いは

内部の穴の広さ

という点で、今回の「忘我」の方が初代の「被虐のアリューネ」の方に近く、バキューム感を味わいやすい構造になっているみたいですね。

ちなみに今作は便宜的にパッケージ版では小型版、中型版といった仕様で発売されていますが、ホットパワーズのカスタマイズサービスの「HOCS」であれば、どのサイズや素材でも好きに選ぶ事が出来るようになっています。

開封してみよう

001

重量は約422g、全長は約19cmとかなりのロングサイズにも対応している長尺な造形となっています。「悲恋」に比べると130g程大きめな重量になっていますが、あまり胴回りらへんの肉厚感はそれほど増えておらず、その分長さの方に肉が使われている感じですね。

higyakunobouga001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

パッケージ版で採用されているのは「定番(0)」の素材で、固さは普通~少し柔らかめくらい。臭いや油っぽさはほどほどに感じる素材となっています。

00

入り口はかなりデフォルメ感のあるビラビラのついた造形ですね。

003

入り口から少し奥の所に、輪っかになっているもう一つの入り口的なヒダがついていました。

006

ちなみにこちらが正月の福袋に入っていた先行で手に入れていた方の「被虐のアリューネ~忘我~」の入り口部分。

「製品版では変更になるかもしれない」みたいな事を聞いていたので一応確認してみると、先程見えていた入り口付近の輪っか的なヒダが、先行版の方にはついていませんでした。

もしかしたらバキュームの空気を抜けにくくする為に、この輪っか部分を設けたのかもしれませんね。

004

内部は有機的な細かいヒダが全体的についた構造で、入り口付近の輪っか的なヒダの他にも、真ん中付近にも少し太めのヒダがついているのが分かりますね。

上下に飛び出している長くて細いヒダは、あえてつけたにしては少し頼りなさすぎて挿入感に影響を与えてくれるのかは少し疑問を感じる構造ですね。

挿入してみよう

higyakunobouga002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。(スマホはタップでおそらく再生)

穴の圧迫感や密着感というのがバキュームベースになってしまった為に、かなりしっかりと空気を抜いてあげないと少し密着感が弱く、内部構造の当たりなんかもゆるくなってしまう為に挿入する際の空気抜きは必須の作業になっている感じですね。

被虐のアリューネ~悲恋~」とほぼ同じような有機ヒダ構造なので、基本的なジョリジョリザラザラと刺激してくる壁の触感なんかは同じようなもんですが、狭穴系の強制的な密着感ではなくバキュームでの密着感になっている為に、「悲恋」よりもやや刺激の感じ方はマイルドになっているように思いますね。

001

有機ヒダのジョリジョリザラザラとした繊細なヒダの感じが、「忘我」の方ではほんの少しだけ失われているようにも感じてしまい、なんというか「有機ヒダ」の特徴めいたザラザラ感は「悲恋」の方が感じやすかったような気がしますね。

「バキュームを楽しめる」というコンセプトも、バキュームが思いっきり効いていて、ものすごい吸引力があるというわけでもなく、最大のバキューム調整をしてようやく最低限本来の味が楽しめるくらいのバランスではあり、胴回りの肉厚に対して穴の口径が少し広めにしすぎているような使用感にも感じられました。

002

ダイナミックなロングストロークが出来るというのは「忘我」ならではの楽しみ方ではあり、これはこれとて★2をつけてしまう程にガッカリ感があるわけではなく、普通に使えて普通に気持ちいいオナホールではあるんですが、どうも感覚的には「悲恋」の方が特徴もあってバランス良く作られていたような印象を抱いてしまいますね。

オススメ度としては「悲恋」と同じ★3くらいですが、「悲恋」の方は★4寄りな★3だったのに対して、「忘我」の方は50点あるかないかくらいの★3といった感じですね。

オナホデータ

hop87被虐のアリューネ~忘我~
平均価格:2,700円前後
1gの値段(nkp):約6.3円
刺激レベル:■■■■□(5段階:4)
review003
販売店はこちら