ギャル痴女ビッチは中出し生ハメ募集中!!
今回はCOOLPの
「ギャル痴女ビッチは中出し生ハメ募集中!!」
試してみました。

COOLPの第4弾となるオナホールですね。



ホットパワーズが自社工場製とOEM製のオナホで暖簾分けをしたブランドなだけに『新メーカー』という括りに入れてしまうのはちょっと違うような気もするけど、『新メーカー』の中では注目度が高い『COOLP』という名のメーカー。

昨今では新メーカーの数もごっそり減ってきているような気がするので寂しさを感じてしまう所ですが、オナ郎からすればオナホ業界というのは初期投資のコストの低さや最低生産ロット数、競合の数や規模なんかももろもろ含めて考えれば

めちゃくちゃ参入しやすい業界

だと思っていたりするので、起業や新規ビジネスを展開しようと思っている方には是非とも「新しいオナホを作ろう」と呼びかけていきたい所ですね。

M9605-01-670x

そんなわけでCOOLPの第4弾となるのが今回のオナホール。パッケージは今回も黒を基調とした大きめのイラストが掲載されているデザインとなっており、第1弾から一貫して同じデザインで統一感を持たせてきてる感じですね。

M9605-03-670x

内部は外柔中固な二層構造が採用されており、ぱっと断面図を見た感じだけで言えばちょっとシンプルすぎるようなあまりキャッチーさの感じない内部構造に見えてしまいますね。

001

よく見たら下部に付けられている太めのヒダはジグザグな珍しい形をしているので、とりあえずは特徴にはなっているようですが、内部構造のパンチとしてはビジュアル的にも少し弱いような気もしてしまいます。

開封してみよう

001

重量は約640g、全長は約16cm。

やけに平べったい。

という造形の大きな特徴があり、ゼロではないけど見かける機会はかなり少ない楕円系型のオナホールですね。

002

横から見るとこんな感じ。

正直いうとオナホールはバランスの良い綺麗な円筒状になっているようなものが、何の面白みもありませんが無難にもオナホとしては理想的な形状ではあるはずで、こういったバランスを崩したものなんかは

トルソー型のオナホールよろしく肉厚バランスのリスクを背負わなければいけない

という懸念点が出てきたりするので、あまりオナホの形状としては理想的ではないギャンブル感のある造形になってしまいますね。

特に上下の肉厚なんかは一番亀頭がコスれてくれる部分ではあり、どちらかというと逆に肉厚を盛って欲しいまであるくらいなので、このような横に平べったい形というのはペニスの構造的にもオナホとは少し相性が悪い造形のような気がしています。

galtijobitch001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

少し柔らかめで臭いは控えめ気味くらい。油っぽさはほどほど~少し気になるくらいにはついている素材が使われていますね。

触った感じの質感なんかは非常に良くて「かなり良い類の素材」だと思えるようなものが使われており、過去に間違いなく触った事がある知っている素材なんですが、どこのメーカーのどのオナホだったか・・・というのがギリギリの所で出てきてくれなくて、めちゃくちゃモヤモヤしてしまいますね。

003

入り口はデフォルメ気味な感じのもっこりとした造形になっています。

004

入り口の奥には綺麗な「くぱぁ造形」が採用されています。

二層構造でありながらも、くぱぁ部分を一層目の素材で作ってくるのはちょっと珍しいかもしれないですね。

005

内部は少し固めくらいの二層素材が使われています。

ベース部分には細かい横ヒダがびっしりと付けられており、上下には同じ模様のジグザグとした太めのヒダが配置されていますね。

挿入してみよう

galtijobitch002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

シンプルで分かりやすくてなかなか良い。

ごちゃごちゃとしていて「どこの構造を主張をしたいんだキミは!?」と言いたくなるような分かりにくいオナホールとは違って、ちゃんと主張点がハッキリしている分かりやすい挿入感と、2種類の異なるヒダのシンプルな組み合わせがなかなか良い感じの挿入感になっていて、かなり万人受けしやすそうな『シンプルで分かりやすくて良いオナホ』と呼べるようなオナホールですね。

001

刺激としてはめちゃくちゃ分かりやすく、ベースになっている壁のゾリゾリとした横ヒダの刺激に加えて、アクセントとしてかなりしっかり機能している上下のジグザグがひたすらにペニスを擦り続けてくるような挿入感なんですが、その横ヒダであったりジグザグヒダのアクセントの塩梅だったりがなかなか良いバランスで作られており、何も考えずにオナホとの対話を楽しめるようなシンプルさがとても魅力的な挿入感になっています。

ベースについている横ヒダなんかは特筆するまでもなく、本当にシンプルなジョリヒダな感じですが、上下のアクセントとなっているジグザグヒダの方は、ちゃんと裏筋を集中的に刺激してくるようなピンポイント感があったり、確かにジグザグっぽいような感じにもなっている立体感もあったりと、ペニスを効率的に気持ちよくさせてくるような構造にちゃんとなっている・・・といった感じの刺激がかなりちょうど良い気持ちよさにつながっている感じがしますね。

それなりに固めな素材が内部に使われていて、内部構造のエッジ感も高めなのにもかかわらず、"やや強め”くらいの強すぎず弱すぎずのちょうど良い刺激加減になっているのは、二層素材の特徴をちゃんと活かした挿入感にもなっていますね。
002

残念なのはやはり前の方で触れていた楕円形型の造形になっている為に、どうしてもグラム数のわりには若干上下の肉厚の物足りなさを感じてしまい、楕円形の端の方の肉厚がうまくペニスに乗っかってきてくれていないようなアンバランスさは感じてしまいますね。

内部に使われている素材は固めでエッジ感は高めの仕上がりになっているので、そこまでめちゃくちゃ気になるという程のバランスにはなっていないんですが、やはり試しに縦方向にして挿入してみた時の肉厚の豊満さなんかは顕著に感じてしまうので、あえてこの造形にした事によって挿入感的にはデメリットになっているような気がしてしまいますね。

挿入中は「上下で多少肉の厚みが違うのか?」というのは多少感じていたので、上下反対にして使ってみたんですが挿入感としてはさほど変わらなかったりで「気のせいか・・・」と思っていたんですが、キャッサバいてみると確かに多少軸ズレしているような仕様になってしまっていたみたいですね。

楕円形による肉厚ロスの影響の方が大きい為に、おそらく真っ直ぐな穴になっていたとしてもそこまで挿入感の印象は変わらなったんじゃないかと思います。

オススメ度としては★4くらいがちょうどよく。懸念点である楕円形の造形ではなく丸形なオナホだったとしても★5はギリギリつけていなかったかもしれない・・・くらいの評価になりますね。

オナホデータ

M9605-01-670xギャル痴女ビッチは中出し生ハメ募集中!!
平均価格:3,600円前後
1gの値段(nkp):約5.6円
刺激レベル:■■■■□(5段階:4)
review004
販売店はこちら