日本のおっぱい-君島みお
今回はワイルドワンの
「日本のおっぱい 君島みお」
試してみました。

君島みおさんの完全再現的なおっぱいですね。



先日レビューした「神フェラ 君島みお」というローリングフェラボンバーさながらのフェラホールと同時に発売されているのが今回の君島みおさんのおっぱいグッズ。

001
基本コンセプトとしてはSSI JAPAN(ワイルドワン)の十八番でもある

「AV女優の◯◯を完全再現」

というものになっており、今回はアソコやフェラではなく「おっぱい」を完全再現しようというコンセプトですね。





今回でワイルドワンから発売される君島みおさんのホールは3パーツ目なわけですが、最終的にはエグゾディアよろしく、君島みおさんの完全再現な全パーツを揃えて召喚させて欲しい所ですね。

M9373-02-670x

「アソコを再現」と言われてもモザイク社会なこの日本では、どれだけAV女優のアソコを再現していたとしても、モザイクレスなAVが出回っていない限りは確かめる術がなく。

結局の所メーカーの言ったもん勝ち状態になってしまっているのが歯がゆい所ですが、おっぱいに限っては今の所日本では規制はされていないので、とりあえず造形なんかはどれほど寄せてきているのかは確認しやすいですね。

ho9326jp-004

ho9326jp-005

今回もやれ3Dスキャナーやら3Dプリンタやら3Dデータやらを使って完全再現頑張りました感のある画像が用意されていたりと、とりあえずはSSI JAPAN(ワイルドワン)「完全再現」に関してはそれが完全なのかどうかはさておき、他のメーカーよりかは結構信頼しているオナ郎だったりします。

ho9326jp-002

とりあえずメーカーが用意している今回のおっぱいグッズの画像がこちら。ここに君島みおさんの適当に検索した画像を掲載していいのか急に不安になってきたので、比較したい方は「君島みお おっぱい(※グーグルの検索結果です)」なかでググって頂ければ、君島みおさんのあらゆるおっぱいが出てくるんじゃないかと思います。

この画像と比較すると、実際の女優さんのおっぱいはもう少しボリュームがあって乳輪が大きいような気もするんですが、おっぱいの形だけで言えばかなり近い感じのニュアンスが再現出来ているような気がしますね。

ho9326jp-003

皮膚・乳首・おっぱい・土台にそれぞれ違う四層の素材が使われているというのも注目したいポイントですね

さすがに君島みおさんのおっぱいは揉んだ事がなくて揉み心地なんかは比較しようがないので、そこらへんはおっぱいグッズとして良い揉み心地なのかどうかで判断させて頂きましょう。

開封してみよう

002

重量は約3kgと標準サイズくらいなおっぱいグッズ。

ただ、わりと土台の所で肉厚を多く使っているので、他のおっぱいグッズに比べてみると、おっぱい自体の素材は少し小ぶりなサイズになっている感じですね。

0003

サイズは大体このくらいの長さ。

004

真下からの画像がこちらで、高さは乳首までを入れると大体10.5cmくらいですね。

土台に多くの肉厚を使っているだけにこうやって角度をつけて見た時の造形が、ちゃんとボディにおっぱいがくっついている感があり、おっぱいサイズこそは小さくなってしまいますが、ボディありきの全体的な造形の美しさや臨場感なんかでトレードオフになっている感じですね。

005

寝そべった状態だと重力で少しおっぱいが小さく見えてしまうので、床に立てた状態のおっぱいがこちら。

こっちの状態の方が先程画像検索した女優さんのおっぱいに造形は近く感じますね。

とりあえず揉んでみよう

kimijimamionooppai001 (1)
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

とりあえず・・・ではあるけど、一番重要にもなってくる揉み心地の方を確認。

結論から先に言ってしまうと、

リアルっぽさはさほどない

と思ってしまうような揉み心地になっており、なんというか人間的なおっぱいに比べると少し張りがありすぎて固く感じてしまうような偽乳感のある揉み心地になってしまっていますね。

kimijimamionoppai003

わりと実物に近い造形のおかげで揉んでいる時のビジュアル的な面では、いいおっぱいを揉ませて頂いている感があって興奮出来る要素にはなっていますね。

外層素材もそこまで固いわけではなく、内層素材もかなり柔らかめのものが使われているので、揉み心地自体はそれなりには柔らかくは感じる揉み心地なんですが、実際にいくつか揉ませて頂いた過去のおっぱいを思い出してみてもここまで固い人は今までに出会った事はないので、リアルなおっぱいに比べてしまうと嘘くさい固さの揉み心地に感じてしまいますね。

kimijimamionoppai002
kimijimamionoppai004

確か外層素材には「人工皮膚」的な謳い文句がされていましたが、さほど「すげぇ!」と思わせてくれるような変わった触り心地の素材になっているというわけでもなく、臭いはほどほどくらいにはあり、油っぽさの方もほどほど~少し気になるくらいにはついている素材に感じてしまいます。

kimijimamionoppai005
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

乳首には他とはまた違う固めの素材が使われており、コリコリとした触感なんかは乳首らしい触り心地になっているように思います。

ただ、素材自体がなぜか半透明のものが使われており、作り込みもおっぱい全体に比べれば少し甘いようにも思うので、「完全再現」というコンセプトな事を思うと、リアルさや臨場感的な意味ではそこまで良いものではありませんね。

kimijimamionoppai007
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

土台にはまた違う素材が入っているんですが、これは触ってみてもそこまで二層な固い素材になっているという感じはなく、普通に一層っぽい感じの素材感になっています。

土台としてはそこまで固い素材にする必要もないので、境目が分かりにくいくらいに自然な硬度になっているというのは、良い点かもしれませんね。

一応パイズってみよう

kimijimamionoppai006
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。
  • おっぱいのサイズがそこまで大きくない
  • 離れ乳っぽい造形
という2つの要素があり、ディルドで動画撮影
中も少しやりにくかったので「パイズリにはかなり不向きな造形か?」とも思っていたんですが、実際にペニスを乗せて挟んでみるとそこまでパイズリとの相性が悪すぎるという程でもありませんでしたね。

もちろんもっと巨乳なおっぱいグッズに比べると、楽々快適なパイズリ生活が楽しめるというわけではありませんが、ペニスを上に乗せて両手で横からおっぱいをギュっと寄せてあげると、普通にストロークが出来るくらいにはペニスを包み込む事が出来たので、パイズリの民をがっかりさせる事にはならないと思います。

ただ、ギュっとおっぱいを寄せてしまうと、多少は下の土台が左右で浮いてしまう事になってしまうので、

パイズリは出来るけどパイズリに最適化はされていない

といった感じの使い心地ですね。

おっぱいグッズとしての総評

おっぱい自体の揉み心地であったり、素材の質感。そしてパイズリのしやすさなんかで言えば、「全然悪くはないけど、目立って良くはない」くらいの評価に収まってしまう感じなので、いちオッパイグッズとしては★4には届かずな★3くらいな評価がちょうどいいような気がしますね。

唯一目立って良かった点は

完全再現感のある造形

で、確かに女優さんのリアルなおっぱいと見比べても、そこまで大きくは違わないかなり再現率の高い造形になっていると思うので、「君島みおさんのおっぱいを揉みたいんだ!」というファンの方なんかにはオナ郎の評価よりも価値の高く感じるおっぱいグッズかもしれませんね。

オナホデータ

ho9326jp-007日本のおっぱい 君島みお
平均価格:15,000円前後
1gの値段(nkp):約5円
review003

販売店はこちら