M8108-1-670x今回はKiss-me-Loveの

「Q-tai DANCE」

試してみました。

前回に引き続き、球体メンズガジェットですね。



インテリア型電動オナホール

前回の「Q-tai SCRUM」では、ぱっと見ではオナホとは分からない球体的なアイテムの見た目としては、やれアロマグッズやら、スピーカーやら、デススターやら、喫茶店で占ってくれるアレやら、GANTZのソレやらを彷彿させるようなデザインとしては、なかなかにワクワクさせてくれるようなものに仕上がっていましたが、

肝心な使用感は非常に厳しい・・・

と言わざるを得ないような出来となっており、やはり電動グッズにおけるプレスであったり圧迫してきたりする機能というのは、まだまだ実用的には難しいんだな・・・という結果になってしまいましたね。

そんなメンズガジェットの片割れとしてもう一つ別な動きをするタイプが発売されているので、そちらもレビューしていきましょう。
M8108-1-670x
球体だから、見た目はオシャレなインテリア。
上下のキャップを取り外せば、貴男を包み込んで刺激する電動オナホールに大変身!

ブルブル震えるバイブレーションはもちろん、ローラーでグリングリンと動くメカニカルギミックを搭載しました!

まるでダンスを踊るかのような快感メンズガジェット
という事で、ダンスを踊っているかのような動きでペニスを刺激してくるのがこちらのピンクのタイプ。

前回の「スクラム」では圧迫してくる力はそこそこ強かったけれども、「それが一体どうしたんだ」と言いたくなるような、ペニスへの刺激には直結していなかった為に厳しい評価になってしまいましたが、

ダンスを踊るかのような動き

・・・であれば、ワンチャンあるかもしれない・・・。
ワンチャンあるかもしれないんだ!!という期待を込めた所から始めるというのがレビューには大切な心構えななのです。

001

そんな予言を覆せるような挿入感になっている事を願いますね。

001

カラーがピンクになっている以外、本体の仕様であったりは前回の「Q-tai SCRUM」と全く同じとなっています。

スクラムでは事前に充電がしてあったんですが、今回のダンスは充電がされておらず、使用前には充電をする必要がありました。
こういう電動系のオナホールは買った後にすぐに使いたい!という人も多いはずなので、充電はせめて半分くらいはしておいて欲しい所ですね。

001

こちらが内部の構造ですね。
スクラムに比べるとイボの大きさがこちらの方が少し小さくなっているような気がしますね。

振動機能は同じくついているとしてさて、これが一体どういう動きをしてくれるのか、一旦動かして確認していきましょう。

qtaidance001

モニョモニョ動いていますね。

内部にはローラーのようなものが三箇所入っており、それらが回転する事によってこういったモニョモニョする動きが可能となっているわけですね。



音量確認用の生動画も一応置いておきます。
スクラムに比べると少し音量が増している感じですね。

qtaidance002

き、厳しすぎる・・・

まだスクラムの方は厳しいとは言えども、ギリギリの実用性はあったりしたんですが、こちらのダンスの方は基本的な仕様の時点でアカンですよと言わざるを得ないくらいのものになっており、

どれだけの人間がこれをテストした上で製品化にまでこぎつけたのか

と問いたくなってしまいますね。

モニョモニョと動くギミックやら、振動の強さうんぬんの前に、

内部口径が広すぎてガバガバすぎる

というのがこの電動グッズの最大の仕様上の問題となっており、スクラムではまだギュっと締まってくるような動きだったのでフィットする瞬間があったのに、ダンスの方は終始ガバガバな穴に軽くイボ的なものが触れているくらいの感覚しかなく、そんな状態でモニョモニョと動かれたとしても気持ちよさの欠片も感じないような使用感になってしまっています。

ペニスの幅がめちゃくちゃ大きい人であれば、まだぎりぎりギミックの恩恵を受けられるかもしれませんが、相当大きなペニスでもなければこの構造を存分に楽しむ事は到底出来そうもありませんね。

振動は相変わらず力強い震え方をしてくれるので、イボイボが震えて当たる刺激に限って言えば、まだ気持ちよさの欠片みたいなものも感じる事は出来ますが、この動きと振動ではペニス硬度を維持するのも難しく、1分と経つないうちにオナ郎のペニスはふにゃちん化してしまいました。

これが例えばもう少し狭穴で、モニョモニョと動くギミックを存分に楽しめた所で、「ぷにあなロイド2」の例を見る限りでは気持ちよさとしてはいまいちのような気もしますが、現状のバランスではそのギミックすらまともに楽しむ事もできず、

これだったらまだスクラムの方が全然実用的だったな・・・・・・

と思ってしまう程ですね。

オススメ度としては「これぞ★1」な評価で間違いないでしょう。

オナホデータ

ショップ平均価格:6000円前後
オナ郎のオススメ度:(5段階評価:1)

■販売店はこちら■
22_16x16Amazonで詳細&レビューを見る
22_16x16M-ZAKKA(MANZOKUショッピング)で詳細&レビューを見る
22_16x16FANZA(DMM)で詳細&レビューを見る
22_16x16NLSで詳細&レビューを見る