オ・ン・ナ♀ざかり、ヤリ放題。今井夏帆
今回はジャパントイズの
「オ・ン・ナ♀ざかり、ヤリ放題。今井夏帆」
試してみました。

「オ・ン・ナ♀ざかり」シリーズの続編ですね。



「迷いや考察の余地を必要としないオナホールの例がこちら」

★5をつけているレビューのタイトルの中でも、わりとパワーに満ち溢れたワードチョイスで見事に★5をもぎ取っていった「オ・ン・ナ♀ざかり、ヤリ放題。妃月るい」が登場したのも、そんなに昔というほど前ではないけど後続のシリーズがいまいちフォロー出来ておらずにもはや忘れさられつつある今日この頃。



あまり期待されていない所からの、さらにはAV女優系のパッケージでダークホース的な★5という快挙でもあり当時としては喜ばしいことではあったんですが、それ以降のジャパントイズのラインナップなんかを見守り続けた結果から見るに、残念ながら「仕入れた中国製のオナホールがたまたま良かっただけ」とも言えそうな感じですね。

結局の所、たまたまヒット商品を発売出来たとしても、それがメーカーのセンスや努力の結晶によって生まれた必然の産物でなければ、ユーザーから期待されるようないっぱしのオナホメーカーにはなれない・・・というのがこのオナホ業界で輝く為の1つの真理であり、オナホ職人が不在であったりいまいちセンスを出し切れていないメーカーなんかは、非常に生きにくい時代になっているような気がしますね。
001
とは言っても一度大当たりを出したシリーズなだけに、「もう一度何かのきっかけで大当たりが入ってくれねぇかな・・・」とはちょっとくらいは期待してしまうのが今回のシリーズ。

オナホられているのはAV女優の「今井夏帆」さんで、前回はNPGの「真・名器 1 今井夏帆」で一度オナホられている方ですね。

002

内部構造は「連続子宮構造」とも言えるような、一時期良く見かけたような気がする太めな連続ヒダがついた構造で、やや厚めの二層素材が使われているようですね。

開封してみよう

001

重量は約387g、全長は約14cm。

半トルソーのような造形になっており、それぞれ入り口付近と底部分に多少肉厚が偏ったダンベルタイプと言えるような造形ですね。

少しでも女性らしさを造形で醸し出そうと"くびれ”をつけておきたい気持ちも分かるんですが、半トルソー型ではいくら頑張ったとしてもビジュアル面でエロさを美しさを出すのには限界があるので、挿入感にマイナスの影響を与えてしまう可能性の高い"くびれ”はミドルサイズのハンドホールでは極力付けない方がメリットの方が多い・・・というのがオナ郎の見解でもあります。

onnazakariimai001
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

素材はかなり柔らかめで、やや固めくらいのふわとろ系と言えるくらいの柔らかさ加減ですね。

臭いの方はかなり控えめで、鼻をこすりつけてもほぼ無臭くらいに感じる素材感となっていますが、油っぽさの方はそれなりに気になるくらいにはついている、パッケージにはMade in China表記のある素材ですね。

002

入り口は閉じマン風のやや幼い感じの造形になっています。

003

入り口付近は分かりやすい程のくぱぁ造形が採用されています、

最近では日本製のものではなく、中国製のオナホで「くぱぁ造形」を良く見かけるような気がしており、むこうではくぱぁの人気が高いのかもしれませんね。

004

内部にはやや固めな二層素材が使われています。

太めの縦ヒダが連続してついている構造になっており、ディルドを挿入している段階で「ゴリゴリ」という音が聞こえてくるくらいに手に強い抵抗を感じたので、かなり強めな刺激の挿入感になっていそうですね。

挿入してみよう

onnazakariimai002
※GIF画像です、読み込みに少し時間がかかるかもしれません。

かなり強烈に太ヒダが連続して引っかかってくる典型的な蛇腹系の挿入感

・・・であるはずなのに、一般的な蛇腹系と呼ばれているオナホールに比べると刺激はかなりマイルドで、5段階中の大体3くらいで収まっているのは紛れもなく外側のふわとろ素材な二層の素材ゆえの独特な挿入感といった所。

大抵の蛇腹系のオナホールはゴリバキすぎて刺激が強くなりすぎる傾向にあるだけに、このマイルドさというのはこのオナホールだからこそとも言える大きな挿入感の個性になっていると思いますね。

001

内部素材がしっかりしすぎている為に、懸念点でもあったくびれ部分の肉薄問題も全くもって気になることはなく、普通に快適にストロークする事が出来たというのも評価しておきたいポイントですね。

002

蛇腹系のオナホール自体は珍しくはないものの、蛇腹感を多いに残しつつもマイルドな挿入感を楽しめるというオナホールは今まだになかったような気がするので「良いですね」の一言を添えつつも高評価を付けておきたい所なんですが、そのマイルドさと太すぎる蛇腹ヒダのバランスのせいなのか、

なぜか気持ち良さみたいなものがほとんどこみ上げてこない挿入感

になってしまっており、気持ち良さの面での評価がかなり低い仕上がりになってしまっているのが唯一にして最大の残念なポイントになってしまっていますね。

どちらかというと、オナホールを使ってオナニーしているというよりかは、

新手のペニスマッサージ器具を使って亀頭やカリを揉みほぐしている

といった感覚の方が近くなっており、性的な興奮や快感よりも「揉みほぐされている」といったようなマッサージ感のあるような使い心地の方が上回ってしまっている感じですね。

一応射精にまでは辿り着く事は出来たんですが、射精時の快感も言う程高まる事はなく。「ちょっとペニスの調子悪いんかな・・・」と不安になってしまうくらいにジャンクオナニー程度の満足度しか得る事が出来ませんでした。エッジ感が強く、特徴もあって個性も出ているオナホールの割に快感性能が圧倒的に低い・・・というオナホールの例も非常に珍しいですね。

気持ち良さだけで言えば20点か30点くらいの満足度しかありませんでしたが、このソフトタッチな蛇腹系オナホールという個性を評価すれば、オススメ度としては★3くらいはつけておきたい所ですね。

オナホデータ

001オ・ン・ナ♀ざかり、ヤリ放題。今井夏帆
平均価格:2,200円前後
1gの値段(nkp):約5.6円
刺激レベル:■■■□□(5段階:3)
review003
販売店はこちら